ORIZUME - オリズメ

4479.報道比較2021.5.12

ワクチンを題材に、地政学とビジネスが入り混じった話題。日本の産業界は、完全に蚊帳の外。

4479.報道比較2021.5.12 はコメントを受け付けていません

4478.報道比較2021.5.11

データがない、どうなっているのか?と問われた時に、隠蔽や報告遅延かと思うと、まったく調べていなかったり、調べようとしても能力や人手が足りない状態に陥って平然としていること。これが今の日本の体質。すでに能力として終わっている。公務員や政治家だけではない。社会全体だ。

4478.報道比較2021.5.11 はコメントを受け付けていません

4477.報道比較2021.5.10

嫌なことを議論しない、不安を解決するために集団で考えられないのが日本人の致命的欠点。このスウェーデンの取り組みを見て、改めて感じた。

4477.報道比較2021.5.10 はコメントを受け付けていません

4476.メルカリのエクスペリエンスに可能性を感じる。ユーザー中心で。

以前から感じていましたが、メルカリでのエクスペリエンスには、大きな可能性を感じます。
オンライン・ショッピングとは明らかに違う体験が得られる事が、かなりの確率であります。
それはメルカリというプラットフォームではなく、ユーザーによって生み出されています。

0

4475.報道比較2021.5.9

いまは経済活動に競争や既得権を主張するよりも、失われている命を救うべきという発想の方が、私には納得感がある。この技術が流用されることで、未来の莫大な富を失う会社があるとしても。

4475.報道比較2021.5.9 はコメントを受け付けていません

4474.報道比較2021.5.8

説得力は宣言以前になかった。会社でも親でもそうだが、見切る時は見切るべきだ。いまの日本政府など信じるだけ危ない。

4474.報道比較2021.5.8 はコメントを受け付けていません

4473.報道比較2021.5.7

Wall Street Journalがインフレにここまで明確に危機感を示したのは、本気の警告だろう。中国との冷戦がはじまっている時期だけに、事態はさらに深刻になりやすい。日本はおそらくウイルスへの対応同様に無防備になるだろう。

4473.報道比較2021.5.7 はコメントを受け付けていません

4472.Experiencesは、ビジネスに直結する。知恵次第で

Appleの修理に関するエクスペリエンスは、想像を絶するレベルまで向上しています。
おそらく、どんなプロダクトでもサービスでも、ここまでできているのはAppleだけでは?
しかも、さらに進化、改善、洗練されていく。この向上が、ビジネスに十分にメリットがあり、すべきことなのだと、改めて気づかされました。

0

4471.報道比較2021.5.6

国内紙は休刊。Wall Street Journalからアメリカ経済の話題を。

4471.報道比較2021.5.6 はコメントを受け付けていません

4470.報道比較2021.5.5

信じていい大人を選ぶ能力が、いまこどもにとってもっとも大切な力になる。こどもの前に立てる大人でありつづけたい。

4470.報道比較2021.5.5 はコメントを受け付けていません

4469.報道比較2021.5.4

インドの悲惨な感染拡大。この風景は、明日の日本の可能性も十分にある。そう思って備えていれば、仕事は進み、未来は見える。我慢と思い付きでは何も解決しない。

4469.報道比較2021.5.4 はコメントを受け付けていません
Surrender of the Japanese on the USS

4468.報道比較2021.5.3

もし憲法とやらが、いまの政府の望み通りだったら、パンデミックは起きていなかったと言えるか?なぜ無能の理由を憲法に求める?まったく筋が通らない話をしている。

4468.報道比較2021.5.3 はコメントを受け付けていません

4467.報道比較2021.5.2

役に立つ話はひとつもなく、何をしろというかと思えば政治と同じ「我慢」。戦争からも震災からも何も学んでいない。新聞は、いつもこんな間抜けな話しか書けない。

4467.報道比較2021.5.2 はコメントを受け付けていません

4466.報道比較2021.5.1

連休で緩んだ紙面。いま考えるべきは、自分自身の成長。

4466.報道比較2021.5.1 はコメントを受け付けていません

4465.報道比較2021.4.30

バイデン氏が100日を経過してすばらしい成果を出していることで、アメリカが政治と現状をレビューしている。私は、周到に準備して挑戦し、楽観によって勝利を手にするアメリカのやり方が戻ることを期待している。いまのアメリカには、期待できる環境が甦ってきた。そう確信する。

4465.報道比較2021.4.30 はコメントを受け付けていません

4464.報道比較2021.4.29

いつ、どこを見ても日本の同じ問題解決スタイル。最悪の事例ばかり。何も学んでいない。これが日本型なのか、自民党型なのかは判らないが、学ばない組織は必ず滅びる。

4464.報道比較2021.4.29 はコメントを受け付けていません

4462.報道比較2021.4.28

私は、今の日本がここで指摘されているような複雑な運営を滞りなく進められる自信がない。うまく機能しているように見えて、実は抜けだらけ、失敗していたら隠蔽、ばれたらごまかすという無責任な醜態を晒してしまうのではと思う。それが数年前なら、心配し過ぎと笑う人が多かっただろう。今は、おそらく誰もが「あり得る」と思う。ならば、そうなる。今までもそうだったように。

4462.報道比較2021.4.28 はコメントを受け付けていません

4461.報道比較2021.4.27

やはり国民は政府の言うことは聞かなくなった。効果も示せず、何もかもが思い付き。罰則や精神論で人を動かせると思った結果。胸に届いていないと産経は言うが、国民は聞こえてはいる。無視するレベルの価値だと判断しただけだ。

4461.報道比較2021.4.27 はコメントを受け付けていません

4460.報道比較2021.4.26

温暖化対策にむけて、具体的なアクション・プランにWall Street Journalの意識が動きつつある。しかも前向きな話がいくつも盛り込まれている。この流れが進むとアメリカはイノベーションが活性化し、成功確率が高まる。典型的な自由主義、民間主導の変革が進む。

4460.報道比較2021.4.26 はコメントを受け付けていません
固定ページ:1234567...224