ORIZUME - オリズメ

Posts Tagged / 産経新聞

3625.報道比較2019.1.23

すでに気づいて投資家は、以前のように欺いてでも売り抜けようとする姿勢を見せなくなった。これなら、次の投資タイミングでの復活は早いだろう。シリコンバレーは確実に過去から学んでいる。

3625.報道比較2019.1.23 はコメントを受け付けていません。

3624.報道比較2019.1.22

ハイブリッドな感性。どんな才能を開花させるべきか。常に問い続けたい。

3624.報道比較2019.1.22 はコメントを受け付けていません。

3623.報道比較2019.1.21

Bill Gatesの寄稿がすばらしい。投資を求める寄稿だろうが、心を動かされる。世界を変える富裕層とは、こういう人たちのことだ。

3623.報道比較2019.1.21 はコメントを受け付けていません。

3622.報道比較2019.1.20

週末にばらけた話題。興味深く、考えたくなるトピックが多い。騒がしい話題よりも、見えない場所に次のトレンドが宿っている。

3622.報道比較2019.1.20 はコメントを受け付けていません。

3621.報道比較2019.1.19

負けを認めないなら、さらに痛みは増える。損切りができない人は投資で成功はできない。いまの日本には失敗を認める能力さえないのだろうか。

3621.報道比較2019.1.19 はコメントを受け付けていません。

3620.報道比較2019.1.18

また厚生労働省。解体して管理可能な状態にすべきだろう。公務員にとってもかわいそうだ。

3620.報道比較2019.1.18 はコメントを受け付けていません。

3619.報道比較2019.1.17

阪神大震災。スマートフォン。ブレグジット。振り返り、学べるものは?

3619.報道比較2019.1.17 はコメントを受け付けていません。

3618.報道比較2019.1.16

日経がまた社説を会員限定コンテンツにした。社説を限定する意味が不明の上、いまの日経の品質で価値を感じる人はいないだろう。限定の間、日経を対象から外す。メディアはどこも苦境のようだが、あるべき姿を失うのは問題だ。

3618.報道比較2019.1.16 はコメントを受け付けていません。

3617.報道比較2019.1.15

連休明け。各紙の話題選定はばらけた。凪いでいる証拠?

3617.報道比較2019.1.15 はコメントを受け付けていません。

3616.報道比較2019.1.14

毎日と読売の視点は興味深い話題を選んでいる。産経も政治やイデオロギーが絡まない読みやすい社説。つまらないこだわりをなくした方が、新聞はずっと読みやすい。

3616.報道比較2019.1.14 はコメントを受け付けていません。

3615.報道比較2019.1.13

毎日と読売の視点は興味深い話題を選んでいる。産経も政治やイデオロギーが絡まない読みやすい社説。つまらないこだわりをなくした方が、新聞はずっと読みやすい。

3615.報道比較2019.1.13 はコメントを受け付けていません。

3614.報道比較2019.1.12

また朝日、日経、読売が酷似した社説を掲載。ゴーン氏の話題のような、社会的に注目度が高いが国際的に利害が絡む話題の時にこの傾向が強まる。どこかに見本の原稿があるとしか思えない。

3614.報道比較2019.1.12 はコメントを受け付けていません。

3613.報道比較2019.1.11

国家間に慣れ合う必要などない。感情もいらない。吠えるくらいなら、冷静なカードを1枚出す方が十分に機能する。

3613.報道比較2019.1.11 はコメントを受け付けていません。

3612.報道比較2019.1.10

マーケットは誰が見ても不安定と言える揺れを見せはじめた。それでも何か可能性を感じるだろうか?逃げた方が良さそうだが…

3612.報道比較2019.1.10 はコメントを受け付けていません。

3611.報道比較2019.1.9

Wall Street Journalの視点と、産経と毎日の奇妙な日本人的視点。そして無関心を決め込む朝日、日経、読売。この奇妙な構図こそが、私が日本に常に感じる息苦しさであり、世界が日本を未だに理解できない異質な感覚だ。

3611.報道比較2019.1.9 はコメントを受け付けていません。

3610.報道比較2019.1.8

自分が見えているのか?問いたい。

3610.報道比較2019.1.8 はコメントを受け付けていません。

3609.報道比較2019.1.7

論理的で整合性がある考え方なら、反対の意見でも十分に理解し、自分の考えとの比較から多くを学べる。国内紙の社説に、日本の政治家の意見に、この感覚を感じたことはない。それだけ論理が不明瞭で、矛盾を多く感じる話ばかりだからだろう。

3609.報道比較2019.1.7 はコメントを受け付けていません。

3608.報道比較2019.1.6

今年のTech業界も楽しめそうだ。Wall Street Journalの予測はワクワクする。国内紙の加齢臭には距離を。

3608.報道比較2019.1.6 はコメントを受け付けていません。

3607.報道比較2019.1.5

Apple Shockを日経がようやく追うが、内容は浅い。強烈な円高にも無関心のようだ。

3607.報道比較2019.1.5 はコメントを受け付けていません。

3606.報道比較2019.1.4

Apple Shockに対応できた国内紙はゼロ。期待もしていなかったが。

3606.報道比較2019.1.4 はコメントを受け付けていません。
ページ:1234567...145