ORIZUME - オリズメ

Posts Tagged / 朝日新聞

3580.報道比較2018.12.8

Wall Street Journalも驚く日本の移民政策。日本国民は安倍政権発足後の秘密法あたりからずっと受け入れてきた。大いなる後悔の種はずっと蒔かれている。

3580.報道比較2018.12.8 はコメントを受け付けていません。

3579.報道比較2018.12.7

Wall Street Journalも驚く日本の移民政策。なし崩しで決まっていい話ではない。

3579.報道比較2018.12.7 はコメントを受け付けていません。

3578.報道比較2018.12.6

官民ファンドに、不穏な匂いが。森友・加計学園に通じる不満のはけ口になる可能性もわずかに感じるが、メディアに本気さは感じられない。人選に政権の癒着が見えれば、確実に燃え上がるだろうに。

3578.報道比較2018.12.6 はコメントを受け付けていません。

3577.報道比較2018.12.5

凪いでいる時に、何を思考するか。重要なのはセンス。

3577.報道比較2018.12.5 はコメントを受け付けていません。

3576.報道比較2018.12.4

昨日につづき、実力の差が鮮明に表れた。Wall Street Journalの現実的なフランスの捉え方を見て欲しい。日経がこの程度の視点しか持たないなら、フランスよりも悲惨なまま改革の進まない安倍政権に目を向けて欲しい。

3576.報道比較2018.12.4 はコメントを受け付けていません。

3575.報道比較2018.12.3

論理的に主張を展開するとは、こういうことだと見本のようなWall Street Journalの社説。感情的になる必要などない。是非論やそもそも論は不要だ。目の前の課題を論理的に捉えた最適解を探り、提案する。私たちの生活、課題への姿勢を振り返ってみたい。

3575.報道比較2018.12.3 はコメントを受け付けていません。

3574.報道比較2018.12.2

師走に、凪いだ週末。特に新しい視点やトピックもない。もう今年を振り返っているような話題が目立つ。良い静けさ?

3574.報道比較2018.12.2 はコメントを受け付けていません。

3573.報道比較2018.12.1

日本のメディアは、分析や解決策を見出すことができないばかりか、問題を直視さえできなくなっている。日本語訳で届けてくれるWall Street Journalに感謝。日本メディアの品質に慣れていると本質を見失う。

3573.報道比較2018.12.1 はコメントを受け付けていません。

3572.報道比較2018.11.30

是非論、過去の経緯…正論の追求より目的を追求すべきだ。日本の発想は、いつもこうなる。

3572.報道比較2018.11.30 はコメントを受け付けていません。

3571.報道比較2018.11.29

国内紙は気にしていないが、世界経済にとって、年内最後のインパクトにもなり得る米中首脳の直接対話。日本の新聞は世界経済のセンスを喪失したのだろうか?

3571.報道比較2018.11.29 はコメントを受け付けていません。

3570.報道比較2018.11.28

こんなに早く、また安倍政権が暴走。来年には外国人労働者の受け入れがはじまる。日経と読売がまた政府迎合。壊れていないと思っているのだろうか?もう手遅れなところまで破滅している。

3570.報道比較2018.11.28 はコメントを受け付けていません。

3569.報道比較2018.11.27

ゴーン氏は争うつもりだ。暗い闇を許容せず、不審は許容しない。私は、ゴーン氏の主張を聞いてみたい。

3569.報道比較2018.11.27 はコメントを受け付けていません。

3568.報道比較2018.11.26

連休明けで各紙の傾向が見える。日経と毎日は秀逸。この品質を毎日つづけて欲しい。

3568.報道比較2018.11.26 はコメントを受け付けていません。

3567.報道比較2018.11.25

国内5紙が揃って大阪万博を取り上げたが、話題に困っていたかのように、内容は横並び。なぜ万博なのか?答えは見つからない。

3567.報道比較2018.11.25 はコメントを受け付けていません。

3566.報道比較2018.11.24

連休。暗い不信感が強まった昨今。天候は安静だが、心が晴れない。

3566.報道比較2018.11.24 はコメントを受け付けていません。

3565.報道比較2018.11.23

安倍政権は、いつもの雑な議論を経て強行採決というアプローチを移民政策でも採るようだ。野党もメディアも薄々と感じながら真剣さが感じられない。過去、この手法でとんでもないダメージを味わったことがないから危機感が欠如しているのだろう。

3565.報道比較2018.11.23 はコメントを受け付けていません。

3564.報道比較2018.11.22

海外紙にも、SNSにもこの話題は見かけなかったが、国内紙は5紙とも社説に選んだ話題。いつもどおり、何の戦略も目的もない日本の対応の方が、日本国民としては不安を感じる。

3564.報道比較2018.11.22 はコメントを受け付けていません。

3563.報道比較2018.11.21

不可解…が、1日経っても変わらないゴーン氏の事件。誰が、何を目的に、いまこの時期にゴーン氏を排除したかったのか。相変わらず、日本のやり方は暗い。

3563.報道比較2018.11.21 はコメントを受け付けていません。

3562.報道比較2018.11.20

国内紙でゴーン氏逮捕が社説に載ることはなかった。私はゴーン氏よりも、日産に蠢く日本特有の陰湿な空気が気になる。

3562.報道比較2018.11.20 はコメントを受け付けていません。

3561.報道比較2018.11.19

週明けの社説は玉石混在。質の良い話題の比率は下がっている。この調子で年末を迎えるなら、報道の劣化は確実だ。

3561.報道比較2018.11.19 はコメントを受け付けていません。
ページ:1234567...143