ORIZUME - オリズメ

Posts Tagged / 日本経済新聞

3557.報道比較2018.11.15

マイナスになったGDPを懸念する国内紙と、テクノロジーの未来を模索する海外紙。違いは鮮明。

3557.報道比較2018.11.15 はコメントを受け付けていません。

3556.報道比較2018.11.14

Appleの株価が冴えない。ついにFAANGの安定銘柄のAAPLにも陰りが見えてきた。FAANGで安定感が残っているのはAMZNのみ。いつまで持ちこたえられるだろう?

3556.報道比較2018.11.14 はコメントを受け付けていません。

3555.報道比較2018.11.13

世界は単純化できるほど簡単ではないのも事実。逆に想像するほど複雑ではなくシンプルであったりもする。ひとつの見方に当てはめて柔軟性を持たないのが、もっとも危険だ。

3555.報道比較2018.11.13 はコメントを受け付けていません。

3554.報道比較2018.11.12

国内紙が休刊日。Wall Street Journalも中間選挙明けで凪いでいる。ビル・ゲイツ氏のイノベーションの話題を。

3554.報道比較2018.11.12 はコメントを受け付けていません。

3553.報道比較2018.11.11

凪いだ日曜の報道。話題に困ったのか、各紙に特色が出ている。産経の変化には期待したい。

3553.報道比較2018.11.11 はコメントを受け付けていません。

3552.報道比較2018.11.10

人間の価値がマシンに勝つのは変化できること、発想できることなのは間違いない。今後も仕事がしたいなら、取り組むべきは創造力だ。

3552.報道比較2018.11.10 はコメントを受け付けていません。

3551.報道比較2018.11.9

中間選挙明けだからか、全体に薄味で意味のない主張ばかり。週末でもここまでレベルの低い日はないのではないか?

3551.報道比較2018.11.9 はコメントを受け付けていません。

3550.報道比較2018.11.8

中間選挙が終わった。分断は進んだ。

3550.報道比較2018.11.8 はコメントを受け付けていません。

3549.報道比較2018.11.7

アメリカは常に変化が早い。それは考えること、行動することをやめないからだろう。考え、行動する集団は強い。

3549.報道比較2018.11.7 はコメントを受け付けていません。

3548.報道比較2018.11.6

女性が運命を決める選挙。すばらしい。形式的なイラン制裁で横並びになった日本の新聞よりずっと意味がある。

3548.報道比較2018.11.6 はコメントを受け付けていません。

3547.報道比較2018.11.5

話題がバラついた週明けの社説。明日からアメリカの中間選挙が盛り上がる。嵐の前の…?

3547.報道比較2018.11.5 はコメントを受け付けていません。

3546.報道比較2018.11.4

インフレを目指すはずの日本で、賃上げを要請しながら移民政策。どんどん論点がずれているのだが、日経は省力化推奨。不思議だ。

3546.報道比較2018.11.4 はコメントを受け付けていません。

3545.報道比較2018.11.3

新聞に言いたいのは、決まってから騒いでも無駄だということ。国会に出される前だから、ここで論争を正しく進めるために問題提起しているのならいいが、数日経ったら忘れるような扱いにするのなら、無意味なのでやめて欲しい。

3545.報道比較2018.11.3 はコメントを受け付けていません。

3544.報道比較2018.11.2

移民政策をまともに議論もしない内閣。過去の集団的自衛権の時と同じ構図を政府は狙っているように見える。雇用の競争は高まる。今後は低賃金の労働さえ簡単には得られなくなる。本当の能力主義がはじまる。

3544.報道比較2018.11.2 はコメントを受け付けていません。

3543.報道比較2018.11.1

国内紙の話題がばらけたが、興味深いものが多い。読売の不登校、朝日の原発事故賠償が8年経っても何の進展もない話…あと一押し、主張にキレが欲しい。

3543.報道比較2018.11.1 はコメントを受け付けていません。

3542.報道比較2018.10.31

善良な心だけでは世界は変わらない。メルケル氏の退任から学べる事実。だが、その解決策がポピュリズムと分断というのは、絶対に間違っている。これがポピュリズムと分断の増幅にならないことを願う。

3542.報道比較2018.10.31 はコメントを受け付けていません。

3541.報道比較2018.10.30

アメリカの株が冴えない。9月末に年初来高値を付けた安心感は消え、年初来安値が目前に迫っている。下げているのは、今まで株価上昇を牽引してきたハイテク。良い決算を発表しても悪い部分に目がいって下げている。

3541.報道比較2018.10.30 はコメントを受け付けていません。

3540.報道比較2018.10.29

週末、アメリカはまた痛ましい事件が起きた。Wall Street Journalのユダヤ迫害への社説は、日本の新聞にありがちな形式的な正論とは一線を画している。どこが違うだろう?国内紙には、ぜひ検証してもらいたいテーマだ。

3540.報道比較2018.10.29 はコメントを受け付けていません。

3539.報道比較2018.10.28

10月に入ってからのアメリカ株は、明らかに不安定。昨年も秋の始まりに変調があったが、トランプ減税で年明けまで株価は駆け上がっていった。今年も中間選挙後に似た風景が拡がることを期待する気持ちは判る。だからこそ下落するか、夢よ再びとなるか。オプションを両建てするにはおもしろい時期になっている。

3539.報道比較2018.10.28 はコメントを受け付けていません。

3538.報道比較2018.10.27

どれだけ敵対していても、モメている方がいい国際関係はない。緊張はひとつの戦略。中国は意図して対立と友好を使いこなしている。日本にその冷静さがあるだろうか?

3538.報道比較2018.10.27 はコメントを受け付けていません。
ページ:1234567...142