ORIZUME - オリズメ

4836.報道比較2022.4.22

4836.報道比較2022.4.22 はコメントを受け付けていません

戦況が変わり、経済での戦争も状況が変わりはじめた。ロシア孤立よりも自分の利益を望む人が出はじめている。欧米の結束は乱れ、やっていることの効果のなさが批判はじめるだろう。欧米の政治家たちの言葉が濁りはじめる。

Wall Street Journal
ロシア、マリウポリ制圧と主張 製鉄所の抗戦は続く (2022.4.21)

ロシア原油運ぶ「目的地不明」船舶、輸出に抜け道 (2022.4.22)

戦況が変わり、経済での戦争も状況が変わりはじめた。ロシア孤立よりも自分の利益を望む人が出はじめている。欧米の結束は乱れ、やっていることの効果のなさが批判はじめるだろう。欧米の政治家たちの言葉が濁りはじめる。なぜ長期化させるのか。

産経新聞・社説
G20財務相会議 なぜ退席しなかったのか

毎日新聞・社説
ウクライナ侵攻 分断深まるG20 苦境の途上国救う努力を

読売新聞・社説
G20財務相会議 機能不全の責任は露にある

産経がこだわる退席にどれだけの効果があるのか。無意味なやり方に関わるより、もっといいやり方を思案できるくらいになってほしい。少なくとも分断が進んだだけで開催したことさえ無駄にしたのはロシアだけの問題ではない。未だに戦争が終わらないのを見れば欧米のやり方は決して効果的とは言えない。なぜそう指摘しないのか?

朝日新聞・社説
党首討論 原点に返り早期開催を

必要ならやれば?だ。対立軸も見当たらない。新聞がコンテンツを求めているだけなら不要だ。

朝日新聞・社説
誤認起訴 真相と責任を明らかに

警察や検察を信じる人など今の時代にいるのだろうか?誠実な謝罪さえないなら、ますます信頼が下がる。信頼度が下がれば問題解決も遅れる。悪循環だ。

毎日新聞・社説
韓国代表団の来日 関係修復が互いの利益だ

まだ初期段階。関係改善を急ぎたい危機感次第だろう。今の時点では急ぐ理由は見つからない。

読売新聞・社説
量子技術戦略 実用化に向けて巻き返し図れ

現時点で得意な領域に集中だ。それくらい日本の国力は堕ちた。現実をまだ見ていないなら何度やっても負ける。無駄な投資になってさらに貧しくなるだろう。

Comments are closed.