ORIZUME - オリズメ

4828.報道比較2022.4.14

4828.報道比較2022.4.14 はコメントを受け付けていません

侵略と戦争犯罪は全否定されるに値する。それ以外のロシアへの憎悪は冷静になった方がいい。もっとも優先されるべきは停戦。それだけだ。そのために選択肢は何でも検討に値すると私は思う。東に集中すると予想される戦争へ、欧米は何をするのか。国連は?試されている。

Wall Street Journal
米、ウクライナへ情報共有拡大 大型兵器提供も (2022.4.14)

ロシア産原油のだぶつき 成長エンジンを直撃 (2022.4.14)

戦争犯罪必ず暴く ハイテク駆使するウクライナ (2022.4.13)

侵略と戦争犯罪は全否定されるに値する。それ以外のロシアへの憎悪は冷静になった方がいい。もっとも優先されるべきは停戦。それだけだ。そのために選択肢は何でも検討に値すると私は思う。東に集中すると予想される戦争へ、欧米は何をするのか。国連は?試されている。

Wall Street Journal
米印関係揺るがすウクライナ戦争 (2022.4.12)

朝日新聞・社説
対ロシア非難 インドへの説得続けよ

毎日新聞・社説
ウクライナ侵攻 米国とインド 対露で連携強める知恵を

脅しに屈しているかは判らないが、武器、食料、エネルギーで各国に都合がある。すべてがアメリカの望み通りになるはずもない。侵略を許せないなら、なぜアメリカは今もウクライナに軍を出さないのか?となる。無理に引き込めばさらに分断する。できる範囲での連携を模索するしかない。

朝日新聞・社説
教科担任制 二兎を追う足場固めて

担任というやり方のデメリットが大きくなっている気がする。コミュニケーションが細分化、多様化しているからだろう。当たり外れが出るようなひとりの担任との関わりは今の時代には難しいのでは?苦手な教科があるならなおさらだ。早めの対応を望む。

毎日新聞・社説
諫早湾閉め切り25年 暮らし翻弄した国の責任

で?カレンダーだけ見て取材もせずに書くなら政治以上に仕事が手抜きだ。

読売新聞・社説
津波避難タワー 効果的な活用にどうつなげる

どう考えても機能しないと思うのだが。津波の時にしか使わないなら100年に一度使うかどうかの物体になる。ただそれだけのために使う発想で建てるのはあまりに浅はか。そこにどうやって逃げ込むのか?どれだけの人を?さすがにやり方が乱暴だ。

読売新聞・社説
文通費見直し 透明性確保へ協議を継続せよ

他紙に比べて明らかに遅い。また自民党迎合に戻るのか?

Comments are closed.