ORIZUME - オリズメ

4824.報道比較2022.4.10

4824.報道比較2022.4.10 はコメントを受け付けていません

ウクライナを応援してロシアを批判したい気持ちは十分に判る。だが、反対の意見も必要だ。現実を受け止めるために。そして、ロシアを本気で止めるために。偏りを感じる。

Wall Street Journal
ウクライナ軍に入るベラルーシ人、母国の自由を夢見て (2022.4.8)

ウクライナ軍の露艦船奇襲、プーチン戦略に歯止め (2022.4.8)

ウクライナを応援してロシアを批判したい気持ちは十分に判る。だが、反対の意見も必要だ。現実を受け止めるために。そして、ロシアを本気で止めるために。偏りを感じる。ウクライナばかりがうまくやれているはずがない。むしろ、ウクライナが不利な状況がいくつもあるはずだ。

朝日新聞・社説
日韓関係 「現金化」回避が急務だ

当選からはずいぶん時間が経ったが、なぜいま?内容も浅い。昨日も含め、今週末の朝日の仕事はセンスが悪い。

読売新聞・社説
対露追加制裁 圧力強め戦争犯罪に対処せよ

他紙との比較なら珍しくタイムリーだが、多国と比べたら学級新聞レベル。こっそり厳罰再稼働と言い出す姑息さの方が目障りだ。

読売新聞・社説
新電力の撤退 利用者の混乱を招かぬように

想像できるシナリオの範囲内。セットで割引と叫んでいた大手もずいぶん静かになった。似たような状況なのだろう。ライフラインを甘く考え過ぎている。

毎日新聞・社説
ウクライナ侵攻 中国の外交姿勢 大国にそぐわぬ利己主義

他国を批判できるほど日本が貢献していると思っているなら間違っている。偉そうに語れることなど何もない。

毎日新聞・社説
文通費の与野党協議 姑息な改悪は許されない

決まってから騒いでも何の意味もない。報道の仕事になっていない。

Comments are closed.