ORIZUME - オリズメ

4820.報道比較2022.4.6

4820.報道比較2022.4.6 はコメントを受け付けていません

ゼレンスキー氏の発想は検討に値する。戦争犯罪と批判して時間をかける前にやることがある。こんな仕打ちをする国が常任理事国?安保理事?明らかに失格。国連は過去の国際連盟同様、機能停止している。存在価値がない。

Wall Street Journal
戦争犯罪の帰結とは (2022.4.5)

ゼレンスキー氏、露の安保理除名を訴え 国連演説 (2022.4.6)

米とEU、ロシアの石炭や銀行に制裁発動へ 戦争犯罪疑惑を受け (2022.4.6)

ロシアの市民生活を直撃、制裁の痛みに身構え (2022.4.6)

ゼレンスキー氏の発想は検討に値する。戦争犯罪と批判して時間をかける前にやることがある。こんな仕打ちをする国が常任理事国?安保理事?明らかに失格。国連は過去の国際連盟同様、機能停止している。存在価値がない。経済制裁や戦争犯罪の指摘に使った時間でどれだけの人が死んだのか。

朝日新聞・社説
温暖化報告書 積み重ねで排出減らせ

読売新聞・社説
温暖化報告書 目標達成への危機感を示した

私はロシア侵攻がむしろ地球温暖化抑制の良いきっかけになると思う。困難はイノベーションの起点になる。化石燃料に頼れない現実がエネルギー問題を誰もが考えるきっかけになるはずだ。

朝日新聞・社説
日野自の不正 品質不信ぬぐう対策を

1か月ほど前の話。痴呆か?

毎日新聞・社説
景況感7期ぶりの悪化 物価高との連鎖に警戒を

ウクライナ侵攻 避難民が日本到着 人道支援をさらに手厚く

主張はなく概要をまとめて当たり障りのないことを解説するのが毎日の社説のスタンダードになってずいぶん経つ。直す気もないのなら社説をやめて新聞の看板を外すべきだ。

読売新聞・社説
中国の感染対策 「ゼロコロナ」は持続可能か

他国のコロナ対策を語っている場合か?自国はまともな対応もできず、国民は言うことを聞かずに無関心になっているのに。

Comments are closed.