ORIZUME - オリズメ

4778.報道比較2022.2.22

4778.報道比較2022.2.22 はコメントを受け付けていません

プーチン氏は動かざるを得なくなっている?敷かれたレールの上を走るようにエスカレートしている。

Wall Street Journal
プーチン氏、ウクライナ2州の独立承認へ (2022.2.22)

ロシア、ウクライナが侵入と主張 証拠示さず (2022.2.22)

砲撃やまぬウクライナ東部、住民の避難相次ぐ (2022.2.22)

プーチン氏は動かざるを得なくなっている?敷かれたレールの上を走るようにエスカレートしている。だが予想の範囲内。2014年の思慮は見えない。支持率も低い。何よりも将校にノーと言われている事実、それが世界に知られている時点でプーチン氏の締めつけは2014年ほどは機能していない。だからやるのか?やらされているなら欧米の狙いはプーチン氏失脚。そんな絵を描けるリーダーがいるとは思えない。だがプーチン氏の今回の仕事は見え透いていて雑。目的も見えない。そこまでロシア国内が苦しいのだろうか?

朝日新聞・社説
北京五輪閉幕 理念を見失った先には

開催中はおとなしくしていようとの配慮?批判を一度にまとめてぶつけるのも歓迎されるやり方ではない。IOCと中国を同時に話したのが無理にまとめた違和感のひとつ。批判は理路整然としてほしい。

朝日新聞・社説
保険不妊治療 患者本位の見直しに

菅氏がなぜこのトピックに取り組みたいと言い出したのかは不明なまま。何のためにやってるか判らないから何が効果なのかも見えない。政治家にとっても成果を強調できなければマイナスだと思うのだが、なぜ?

毎日新聞・社説
ウーバー配達員の事故 安全守る取り組みが急務

ウーバーは目立つ存在になれたにも関わらず、逆風の要因ばかり作っている。グルーポンと同じ結末に至るのでは?私は関わりたくない。おかげでデリバリー全体にネガティブな印象さえ感じはじめている。残念だ。

毎日新聞・社説
危機深まるウクライナ 外交的解決へ露は撤兵を

寝言レベル。まっったく情報も考察も足りない。恥ずかしいから語らない方がいい。

読売新聞・社説
IT企業規制 利用者保護を最優先に論じよ

新聞も政治も論点が何かさえ判っていないようだ。プライバシーの感覚も不明なのだろう。他国のやり方に追随すればいいと思っているなら、せめて死人が出ている誹謗中傷、いじめ関連のサポートだけでもしてほしい。この陰湿さは日本国内は際立っている。他国は政治暴動に寄っているが、日本は個人が自殺に追い込まれている。こんな声も聞く耳を持たない老人ばかりなのだろうが。

産経新聞・社説
竹島の日 政府制定で強い態度示せ

読売新聞・社説
竹島の日 固有の領土守る意思を明確に

政治迎合か?対話できない環境を許容しながらこんな話をしてても前進するはずがない。本気ではなくポーズだ。

Comments are closed.