ORIZUME - オリズメ

4752.報道比較2022.1.27

4752.報道比較2022.1.27 はコメントを受け付けていません

シンプルに書かれているが重い話題がWall Street Journalに3つ。アメリカでオミクロンの死者がデルタを上回った。ウクライナに関してアメリカ政府はロシアの要請を拒絶。FOMCで3月利上げ決定。

Wall Street Journal
オミクロン株による米死者数、デルタ株を上回る (2022.1.27)

シンプルに書かれているが内容は恐ろしい。強毒性だったデルタより、感染力が強いオミクロンの方が死者を増やしている。緊張感が見えない日本にこの事実はインパクトを与えるだろうか?

Wall Street Journal
米政府、ウクライナ巡る要求には応じないとロシアに回答 (2022.1.27)

プーチン氏の望みは断たれた。事態は、ウクライナがヨーロッパになっていくのは許せないと思う意志が、プーチン氏にどんな行動を起こさせるかに進む。緊張がさらに高まるのは確実。

Wall Street Journal
FRB、3月に利上げの方針 資産購入も終了へ (2022.1.27)

すでに何度も観測気球が上がっていた利上げ。マーケットは今は無反応だが、すでにボラティリティは上がっている。決算シーズンが終わった時、どうなっているだろう?

朝日新聞・社説
予算委の論戦 「語る力」を伴わねば

毎日新聞・社説
首相と衆院予算委 先手打つ答弁が聞きたい

建設的とは思えない、ヤジに似た批判。こんな文句を並べても過去に何かが変わったことはない。影響力を持ちたいなら取材し、誰もが知らない情報を突き付けること以外にない。週刊誌はそれをできているのに、なぜ新聞は動かないのか?

読売新聞・社説
ガソリン補助金 異例の措置には丁寧な説明を

やってることがトルコ政府並みになってきたが、本当に大丈夫か?日銀がインフレを作っているのに値段が上がったら政府補助金で埋める?その原資は当然、税金。そして未来への借金。許される理由が判らない。

読売新聞・社説
共通テスト流出 真相解明急ぎ対策につなげよ

思うことはいろいろあるが、深くは語らない。あまりに話題が発散してしまうから。受験のあり方、大人が平然と嘘をつく社会になっているのが問題の影にあると思う。

産経新聞・社説
ウクライナ危機 日本は米制裁に同調せよ

毎日新聞・社説
緊迫のウクライナ情勢 米露は衝突回避に全力を

役に立たない話をいすもしている産経と毎日。産経はおかしな方向に話を進めている。空回りが止まらない。毎日は大前研一氏のこのコンテンツくらい読んだ方がいいと思う。

大前研一「日本のマスコミが報道しないウクライナ危機の裏側」 by PRESIDENT Online

つねにアメリカが正しく、ロシアが間違っているわけではない。軍を動かすには理由があり、リスクも認識した上で動いている。子どものような主張をしないでほしい。

朝日新聞・社説
ヒアリ対策 定着阻止の正念場だ

忘れていた話題。朝日はなぜ思い出したのか?

Comments are closed.