ORIZUME - オリズメ

4695.報道比較2021.12.1

4695.報道比較2021.12.1 はコメントを受け付けていません

世界は徐々にコロナに慣れた。過信はしていないし恐怖で動けなくなる事もなくなった。人類がコロナの乗り越え方を体得したと感じている。これは心強い。政治や過剰に反応する人たちの方がずっと恐ろしい。

Wall Street Journal
新変異株、ワクチンは重症化予防に効果=ビオンテックCEO (2021.12.1)

「オミクロン」に揺れた市場、投資家への教訓は? (2021.12.1)

小難しいことを言っているが、マーケットの反応は予想の範囲内、適正だったと感じる。その後にFRBが遅過ぎるメッセージを語ったことの方がずっと悪影響だ。世界は徐々にコロナに慣れた。過信はしていないし恐怖で動けなくなる事もなくなった。人類がコロナの乗り越え方を体得したと感じている。これは心強い。政治や過剰に反応する人たちの方がずっと恐ろしい。

朝日新聞・社説
立憲の再出発 国民に選ばれる実践を

産経新聞・社説
立民代表に泉氏 「共産共闘」決別できるか

毎日新聞・社説
立憲新代表に泉氏 再生に欠かせぬ根気強さ

読売新聞・社説
立民代表に泉氏 建設的な政策で党再生目指せ

私は、泉氏と言われて顔が浮かばない。だからダメだとは思わないが、ゼロからのスタートに近いのでは?あと4年あると思うなら4年間のプランが知りたい。目立つことより地道に積んでいけば4年後には十分にチャンスがある。いまの自民党が相手なのだから。

朝日新聞・社説
ベラルーシ 人命軽視の暴挙を憂う

他紙が1週間前に取り上げた話題。遅れた分の差別化を目指す施政が文中に見えるのが救いだが、価値は低い。

毎日新聞・社説
日大理事長の逮捕 専横許した体質問われる

遅くなっただけの情報を毎日が提供している。相撲、JOC、政治にかなり近い。特捜は脱税で済ませるつもりではないだろう?期待していいだろうか?

読売新聞・社説
ドイツ新政権 メルケル路線どう引き継ぐか

ドイツの話をしていたら読売が気になることを言い出している。被爆国の日本なら賛同しても良さそうな核兵器禁止条約の締約国会議への参加を逃げるべきと?いつからこんなに日本は平然と核兵器を賛同するようになったのか。

Comments are closed.