ORIZUME - オリズメ

4511.報道比較2021.6.9

4511.報道比較2021.6.9 はコメントを受け付けていません

日本全体に未だに軍隊のような思想が残っている。学校も、会社も、政治にも。チームとして物事を成し遂げる経験が貧弱なのだろう。リーダーは権力を振りかざし、従う側は依存して思考さえ止める。お互いに非生産的だ。

Wall Street Journal
インフレ圧力じわり 商品価格急騰 中銀看過できるか (2021.6.8)

コモディティがアメリカの回復に合わせて強いと喧伝されているが、昨年の株や仮想通貨を知ってしまったからか、恐ろしいインフレという上昇を、私は感じない。1-3月は、銅や原油も大いに上げた。コーンも大豆も。だが、春とともに上昇は止まった。5月になって、ほぼ一服。上げているのは商品の中で木材と金くらい。上昇するならもう一度入ろうかと見ているが、インフレと呼べるほどの上昇は、マーケットにトレンドは見えない。私が弱気なだけだろうか?

朝日新聞・社説
米軍ヘリ事故 動かぬ政府 深まる不信

いまの日本政府ができる仕事ではない。政府関係者の誰かが被害にでも遭わなければ動かないような無能者ばかりだ。アメリカに言うなら、直接言った方がいいが、軍は厄介だ。同じ境遇の不幸を感じている人と結託するしかない。こういう時代だ。つながれる可能性はある。使えない政府を待つよりずっといい。

朝日新聞・社説
天安門と香港 力ずくで歴史は消せぬ

6.5に国内紙では毎日がWall Street Journalの後を追って取り上げたトピック。もう少し感情よりは情報や事実で伝えてほしい。調べもせずに会議室で書いてるからこうなる。

毎日新聞・社説
トヨタのパワハラ自殺 企業の意識改革で根絶を

日本全体に未だに軍隊のような思想が残っている。学校も、会社も、政治にも。チームとして物事を成し遂げる経験が貧弱なのだろう。リーダーは権力を振りかざし、従う側は依存して思考さえ止める。お互いに非生産的だ。できるだけ学校で小さい時からこれとは違う豊かな体験をできる環境を作りたい。家庭にも同じ仕組みがあるといいのだが。

毎日新聞・社説
池田小事件から20年 安全な学校問い続けたい

昨日、朝日が先行した話題。昨日の朝日よりは細かく調べている。いくつかの事件が起きているが、池田小学校より前はない。それは事実か?池田小学校がすべての発端?それ以降、見守りにボランティアが関わり、かなり過去よりは手厚い登下校になっているが、授業中に学校に乗り込むのと、通学中が襲われることには、加害者の心情は異なる気がする。毎日のピックアップした事件は、池田小学校とは異なる事件性のものも見られる。子どもの安全という視点では同じかもしれないが、その義務を文科省だけに負わせるのは難しいはず。消化不良だ。

読売新聞・社説
日韓世論調査 文氏は改善望む声に耳傾けよ

菅原氏略式起訴 政治不信を深めた責任は重い

どちらも「読売、あなたが言う?」の話題。読売の支離滅裂さは安倍内閣あたりから同調して顕在化している。コントだ。

Comments are closed.