ORIZUME - オリズメ

4446.報道比較2021.4.12

4446.報道比較2021.4.12 はコメントを受け付けていません

地球温暖化対策に化石燃料を燃やさないこと、電気自動車へ移行を促すことの価値は明確。日本の電力が化石燃料でつくられる限り、日本のサービスは輸出に不利になる。発電が火力というだけで疎まれる時代が近づいているというのに、ソリューションが原発再稼働?ホントに滅亡する。

Wall Street Journal
EVは本当に環境に優しいのか? (2021.3.29)

このインフォグラフィクスを見れば、地球温暖化対策に化石燃料を燃やさないこと、電気自動車へ移行を促すことの価値は明確。だから世界の自動車会社は内燃機関からモーターへのシフトを決断している。また、国家は再生エネルギーへの移行を急速に促している。そうしないと輸出がおぼつかなくなるからだ。トヨタの社長が国家に苛立つのも判る。彼らは利益のために日本の工場を再生エネルギー率の高い国に移行するだろう。日本国内の雇用や系列の保護も考えるだろうが、国家の構想が見えなければ先に動く。それが中国への対抗措置なのか、本気で地球温暖化を止めようとしているかは判らない。理由が何だとしても、日本の電力が化石燃料でつくられる限り、日本のサービスは輸出に不利になる。
私も考えはじめている。現時点でも、リージョンによってパフォーマンスや価格に差がある。海外のクラウドでサービスを稼働した方が単価が安くなる時代が来る可能性はある。これは、稼げるネタでもある。中国を包囲するにはなかなか良いアイディアだと思う一方で、日本の準備不足、将来性のなさには閉口する。残念だが日本に本社を置き、日本人を雇用する条件はますます厳しくなる。能力が低く、外国語も話せないだけでなく、発電が火力というだけで疎まれる時代が近づいているというのに、ソリューションが原発再稼働?ホントに滅亡する。

Comments are closed.