ORIZUME - オリズメ

4424.報道比較2021.3.21

4424.報道比較2021.3.21 はコメントを受け付けていません

世界に冷戦が復活。中国の経済力を抑え込めなければ、二極化は米ソ対立より熾烈になる。大事なのはイノベーションを創出しつづけること。そのための人材を惹きつける自由を維持することだ。

Wall Street Journal
米中高官協議が終了 両国の主張対立鮮明に (2021.3.20)

朝日新聞・社説
米中協議 健全な共存描く対話を

産経新聞・社説
米中アラスカ会談 「世界の懸念」突き付けた

読売新聞・社説
米中高官協議 対立の根深さが鮮明になった

世界に冷戦が復活。中国の経済力を抑え込めなければ、二極化は米ソ対立より熾烈になる。中国が対立に舵を切ったのは、経済でアメリカに負けない自信を深めたことと、世界のパートナーシップで半分は自らの陣営に巻き込めると踏んだからだ。中国の経済力をアメリカが凌ぎつづけられなければ、この冷戦は終わらない。私はそれでも楽観的だが、朝日のような安直さも、産経や読売のような対立軸も間違っていると思う。大事なのはイノベーションを創出しつづけること。そのための人材を惹きつける自由を維持することだ。今の日本のやり方からイノベーションは生まれず、むしろ死んでいる。日本流のやり方では、未来は屈服、敗北だ。

読売新聞・社説
新型コロナ提言 長期戦を見据え医療体制築け

何の提言?まったく役に立つ内容が含まれていないが。政府に近いスタンスだとこうなるのだろう。無能。

毎日新聞・社説
賃上げ鈍化の春闘 人への投資は成長の礎だ

五輪関係者と人権 差別と気づかない深刻さ

平日に書いて休んでいるのか、毎週末の毎日の品質は劣悪。これなら週末は休めばいいのでは?

Comments are closed.