ORIZUME - オリズメ

4354.報道比較2021.1.9

4354.報道比較2021.1.9 はコメントを受け付けていません

政府のカネの使い道がおかしいという話は、今なら大半の賛同を得られるだろう。

Wall Street Journal

トランプ氏の辞任が最善 (2021.1.8)


ペロシ氏、トランプ氏の核兵器使用を懸念 予防策を協議 (2021.1.9)

トランプ氏に翻した反旗、ペンス氏の決断 (2021.1.9)


トランプ氏孤立深まる 議会乱入に揺れた政権内幕 (2021.1.9)


トランプ氏弾劾決議案、下院民主党が11日に提出へ (2021.1.9)

最後まで自分の影響力のことしか考えていないトランプ氏。本当の革命家なら、孤独になっても信念を通すか、過ちを認めれば自分の行動を否定する。彼はどちらでもない。4年も経て、今さら彼の人格の是非を話しても時間の無駄だが。おかしな人を選ぶことの悲劇をアメリカ国民が判るといいが、いくらかの割合の人たちはそれでもトランプ氏にすがるだろう。白人の未来を心配するにしても、せめてもう少しまともな人を選んだ方がいい。
Wall Street Journalの言うとおり、今まで民主党がおかしなやり方をしていなければ、残り10日程度の弾劾でも当然と受け入れられただろうが、奇妙な駆け引きをしてきたせいで、賛同が得られない。これもまた、身から出た錆のようなもの。分断の根源がすべてトランプ氏にあるわけではない。民主党にも大いに反省すべき点がある。バイデン氏はそのつもりがありそうだが、議会には感じられない。

朝日新聞・社説
緊急事態宣言 事業者支援が不十分だ

政府のカネの使い道がおかしいという話は、今なら大半の賛同を得られるだろう。朝日では説得力がないなら、誰か他の信頼できる人に提言させては?道路をつくるよりは飲食店の支援だろう、今の状況は。

毎日新聞・社説
個人情報ルール一本化 信頼得られる仕組み必要

これはしくじるだろうな。地方より国が優れているという発想が、ITでは完全に間違っている。情報はマシンを使えるかではなく、組織での責任が明確かに尽きる。過去を見れば、年金でも、コロナでも、常にミスを重ねてきたのは国だ。個人情報で国が失敗した時、マイナンバーは完全に破綻するだろう。この地雷をIT推進の首相が踏めば、さらにコントだ。

朝日新聞・社説
慰安婦判決 合意を礎に解決模索を

毎日新聞・社説
韓国の元慰安婦訴訟 対立深刻化させる判決だ

読売新聞・社説
元慰安婦訴訟 「主権免除」認めぬ不当判決だ

第三国が関わらないと対話させできなくなった日本と韓国。国際裁判にした方がいい。もし判決かアメリカあたりの仲介で「カネくらい払えよ」と言われたら、日本はしゃあしゃあと払いそうなところが情けないが。その時に、揉めてた時間で失ったものは何だろう?と反省できる人たちがどれくらいいるだろう?

読売新聞・社説
米議事堂占拠 民主主義の先導役の名が泣く

昨日の話題。テンポが遅くて話にならない。根本的に仕事を考え直した方がいい。

Comments are closed.