ORIZUME - オリズメ

4352.報道比較2021.1.7

4352.報道比較2021.1.7 はコメントを受け付けていません

後味の悪い結末。これがトランプ氏のリーダーシップの結末か。アメリカの衰退と分断を感じる。

Wall Street Journal

バイデン氏に吹いた追い風、政策実現に現実味 (2021.1.7)


米上院決選投票、民主2候補とも勝利確実 (2021.1.7)


米議会にトランプ支持者らが乱入、合同会議は中断 (2021.1.7)


ペンス氏、トランプ氏の要求拒む 「選挙結果覆す権限ない」 (2021.1.7)

後味の悪い結末。これがトランプ氏のリーダーシップの結末か。アメリカの衰退と分断を感じる。

朝日新聞・社説
東京一極集中 コロナ機に是正に動け

雇用がなければ東京からの分散は難しいだろう。地方がすべきは雇用創出がセットでなければ機能しない。それはコロナでも変わらないだろう。テレワークだけでなく、オンラインで就職・転職までできる時代になれば一歩前進するだろう。

朝日新聞・社説
大学ファンド 裾野の拡大にも活用を

過去の運用実績を載せてほしい。朝日がはしょったということは、それなりに良い結果が出ていると言うことだろうか?いずれにしてもデータを前提に話さないと議論にならない。選択と集中が運用益向上につながるなら、政治の決定の理由も判る。ただ、通常は投資は集中し過ぎのアプローチはしない。分散がリスクを軽減させるのだから。政府系ならさらにリスクを低減させるために分散するのが一般的だろう。なぜそうしないのか?

毎日新聞・社説
臨む’21 デジタル化する世界 大変革に対応した議論を

まだ無意味な連載をつづけるのか。内容が散漫でまったく使い物にならない。時間と資源を浪費している。

読売新聞・社説
地方議会の審議 オンライン参加の課題検証を

発想が貧困。オンライン化の課題は、あなたたち老害世代の抵抗だけだ。

読売新聞・社説
菅外交の課題 自由で開放的な秩序を目指せ

序文から読む気を失わせるような大風呂敷。国内でさえ支持を得られない首相が、苦手な外交で主導する?妄言にも程がある。

Comments are closed.