ORIZUME - オリズメ

4331.報道比較2020.12.17

4331.報道比較2020.12.17 はコメントを受け付けていません

他国がすべきは規制の導入ではなく緩和だ。シリコンバレーの成功はその一点に尽きる。

Wall Street Journal

EUの巨大IT規制強化への疑問 (2020.12.16)


米IT大手に欧州で新規制の動き いずれ痛手に (2020.12.16)

Wall Street Journalの主張に同意。ビッグTechへの規制と課税の根底は「稼いでいるから召し上げろ」だ。それはアメリカ自身も含め、ヨーロッパも、日本も。巨大ならではの破壊力はあるものの、同じことをやるチャンスは他の企業にもあり、同じでなくとも、もっと有利に稼げる方法は無限にあることを世界中の企業が実践している。それを成長につなげる土壌がアメリカにはあるが、他国にはない。シリコンバレーの成功はその一点に尽きる。他国がすべきは規制の導入ではなく緩和だ。

朝日新聞・社説
座間事件判決 悩み受け止める態勢を

他紙の1日遅れをキャッチアップできない朝日朝日。内容も昨日の他紙のまま。劣化が止まらない。

朝日新聞・社説
少子化対策 予算も増やしてこそ

全体のバランスとして、少子化よりも高齢者優遇が目立つのは私も気になるが、子ども手当て導入時は富裕層への支援を批判してはいなかったか?朝日はいつも政権批判が前提になっている気がしてならない。

毎日新聞・社説
トランプ政治の弊害 米国の民主主義を損ねた

なんだこれは?何の役にも立たない終わる政権の批判。老害の説教レベルの低い発想。こういう役割は今では海外コンテンツが担っている。新聞に期待する人はいない。

読売新聞・社説
コロナワクチン 速やかな接種へ万全を尽くせ

Go To並みに、何も決まっていないことを露呈している。来年初め?もう数週間しかないが?

読売新聞・社説
国際学力調査 「脱ゆとり」の成果が上がった

このレベルで成果を強調することが日本の衰退を示している。

Comments are closed.