ORIZUME - オリズメ

4297.報道比較2020.11.13

4297.報道比較2020.11.13 はコメントを受け付けていません

香港への中国共産党の動きに迅速に反応した朝日。Wall Street Journalは当然のように反応したが、遠因がアメリカの大統領選挙の混乱に乗じられたとは見ていないようだ。

Wall Street Journal
中国政府、香港野党議員の一斉辞職を批判 米は制裁強化の構え (2020.11.13)

香港民主主義の明白な死 (2020.11.12)

台湾のコロナ封じ成功例、WHO総会参加者は聞けず (2020.11.13)

朝日新聞・社説
中国と香港 「一国二制度」を壊すな

香港への中国共産党の動きに迅速に反応した朝日。Wall Street Journalは当然のように反応したが、遠因がアメリカの大統領選挙の混乱に乗じられたとは見ていないようだ。私はアメリカのリーダーシップ喪失が原因のひとつだと確信している。そう捉えた上で、日本も含めた他の自由主義国は、中国の行動を座視しているのだろうか?この横暴さを中国が世界中に波及させようと目論んでいるはずなのに。

朝日新聞・社説
コロナ急拡大 危機感もって手を打て

香港には迅速に反応したが、コロナ対策には文句ばかりで無策に見える。台湾の取材でもした方が有益だ。

毎日新聞・社説
大統領選後の日米関係 外交軸に同盟の再構築を

読売新聞・社説
日米電話会談 同盟強化へ首脳間の信頼築け

ただ電話した程度で社説にしているのか?何を勝手に盛り上がっているのだろう?空論を子どもでなく老人たちが並べている。無駄話だ。
自立していれば、相手が誰だろうが関係ない。それは同盟があるか、ないかとも無関係だ。答えが出ていないからブレる。考えていないから答えが出ない。今の総理大事に期待しても無理だろう。

読売新聞・社説
社会保障会議 全世代の安心につなげたい

この弱腰のご機嫌取りはなんだろう?政府の観測気球?

Comments are closed.