ORIZUME - オリズメ

4279.報道比較2020.10.26

4279.報道比較2020.10.26 はコメントを受け付けていません

ワクチンが現実的になると、次のリスクが見えてきた。戦争まではなくても多少の紛争十分にあり得る。

Wall Street Journal
ワクチンを犯罪集団から守れー「おとり車両」など秘策も(2020.10.22)

ワクチンが現実的になると、次のリスクが見えてきた。戦争まではなくても多少の紛争十分にあり得る。GPSを付けたり、軍に守らられた輸送が現実になりそうだ。時として日本はリスクを軽視する。今回は国民全体の命に関わる薬。大袈裟と思える対策が必要だろう。

朝日新聞・社説
核禁条約発効へ 日本も参画へ姿勢改めよ

批准しない国をリストアップしてほしい。朝日の無駄な主張よりずっと説得力がある。

毎日新聞・社説
郵便サービスのあり方 利便性維持の戦略が必要

先細りが見えているから民営化したのに、票田と既得権を欲した人たちが抵抗した。その結果がこれ。破滅に向かうだろうから、近づかない方がいい。郵便の担う信書とやらを民間に開放するなら土曜も休めばいい。なくなったメール便を他社が担ってくれる方がずっといい。

毎日新聞・社説
大学運動部の大麻使用 「規範意識」育てる指導を

心構えの問題ではないだろう。企業経営者や芸能人でも麻薬で取り締まられる人はいる。わかったような説教はまったく説得力ない。麻薬は発覚した時のリスクと、発覚の確率は高いことを知らせれば、手を出す前の抑止にはもっとも効果的だ。バレないと思うほど甘くない。バイヤーのルートを警察は認識していることを知るべきだ。

読売新聞・社説
終電繰り上げ 乗客の利便性を損なわぬよう

調べての発言?老人が会議室から言うほど、終電繰り上げで困ることはないと思う。

読売新聞・社説
米軍駐留経費 同盟の信頼踏まえて交渉せよ

少なくとも次のリーダーが決まるまで結論を出すべきではない。

Comments are closed.