ORIZUME - オリズメ

4271.報道比較2020.10.18

4271.報道比較2020.10.18 はコメントを受け付けていません

フェイク、潰し合い、泥仕合が残り少ない時間を前にさらに盛り上がる。

Wall Street Journal
米CDCコロナ対策、トランプ政権介入で「信頼の危機」 (2020.10.16)

昨日のバイデン氏の話題をWall Street Journalがかなり慎重に書いていたのは、ジュリアーニ氏を含めて、闇を感じる行動がトランプ氏側にも多く見えるからのようだ。フェイク、潰し合い、泥仕合が残り少ない時間を前にさらに盛り上がるのだろう。この話題は、トランプ氏だけでなく政権すべてが期待とは違う場所に無駄にパワーを使い、結果として最悪のインパクトを社会にもたらしていたように見える。日本の政権にも似たようなひどさがあった。安倍氏はいなくなった。トランプ氏をアメリカ人はどう評価するだろう?

朝日新聞・社説
米軍駐留経費 腰を据え長期的視野で

言いたいことは判る。アメリカにも都合はあり、経済情勢によってお互いに言うことは変わるだろう。日本がバブルで稼いでいたように見えた時に決めたルールが効いてくるのは苦しいが、中国の脅威、北朝鮮への対応は必要であり、成長がつづいているアメリカのコストは上がっている。同じだけ稼げなくなっている日本がつらくなるのは当然で、だからこそ経済成長を確実に達成する必要もある。同盟は安全保障だけを各論として語るべきではない。

毎日新聞・社説
政府主導の携帯値下げ 競争環境の整備も必要だ

格安を使えばいいんじゃないか?5000円以内に収まると思うが。大して使いもしないのに、保険だの安心だのと無駄なコストを払っているだけでは?圧力をかけるのもいいが、国民のITリテラシーを確認した方がいい。どっぷりITに浸かっている私の生活で、スマホの月額課金は、4000円を超えたことは、この1年で一度もない。大して知恵も労力も使っていないが。

毎日新聞・社説
新聞週間とコロナ 多様な議論が社会つなぐ

自分たちの業界の調査結果で満足している時点だ。外の世界を見てくれ。

読売新聞・社説
外資土地取得 安全保障踏まえ現況明らかに

ならば何のために法務局だの、戸籍だの、意味不明な制度をつづけているのか?管理できていないのに手間ばかりで公務員の仕事だけが増えている。馬鹿馬鹿しいと思わないのか?

読売新聞・社説
コロナと自殺増 命救う対策と実態調査を急げ

生活が回らない人、ストレスが増えた人が多いのだろう。読売が応援してる政府の仕事がダメだからだと思うが。

Comments are closed.