ORIZUME - オリズメ

4237.報道比較2020.9.14

4237.報道比較2020.9.14 はコメントを受け付けていません

国内紙は休刊。海外も静かな週明け。久しぶりに落ち着いた空気の中、変化は進む。

Wall Street Journal
強まるドル先安観、投資家には朗報か (2020.9.14)

通貨の価値は、投資の世界は50:50。良いこともあれば悪いこともある。そうでなければ、強いドルの時代にマーケットが成長していた根拠が揺らぐ。製造業にとっても、販売にはポジティブだが原材料は高くなる。何より、消費で成長をつづけてきたアメリカにとっては痛みの方が多いのではないか。テック産業にとっては、為替はそれほどの意味を持たない。またテックは痛みを越える。格差がまた拡がることになりそうだ。

Comments are closed.