ORIZUME - オリズメ

4228.報道比較2020.9.5

4228.報道比較2020.9.5 はコメントを受け付けていません

強い統計値を素直に喜べないのは、体感する経済状況は悪いままだからだ。ワクチン開発に運を任せるなら、あまりに楽天的過ぎる。

Wall Street Journal
米就業者数は137万人増、失業率は8.4% 8月雇用統計 (2020.9.4)

米雇用統計、力強さの陰に潜む落とし穴 (2020.9.5)

強い統計値を素直に喜べないのは、体感する経済状況は悪いままだからだ。特に、パンデミックがまったく収束しないアメリカは。統計値と株価だけを補助金で維持しながら、どこかでウイルスを収束させたいのだろうが、冬は近づいている。ワクチン開発に運を任せるなら、あまりに楽天的過ぎる。アメリカの危機管理は、こんなはずではなかった。壊れはじめている。

朝日新聞・社説
核燃料の貯蔵 政策転換から逃げるな

政権と教育 熟議と専門知の復権を

毎日新聞・社説
陸上イージスの報告書 検証にはほど遠い内容だ

読売新聞・社説
コロナ不正受給 支援につけ込む悪意を許すな

安倍政権を評価するコラムも多かったが、探して見れば、やってる感だけだった内閣。ひどい仕事ばかりだった。すでに次の菅氏も路線継続の姿勢を見せている。まだこんな政治を続けるなら、さっさと政権交代だ。

毎日新聞・社説
台風10号の接近 命を守る最大級の警戒を

この内容を社説で語る理由が判らない。社説の主旨とは明らかにずれている。

読売新聞・社説
コンビニ報告書 「24時間」無理強いへの警鐘だ

問題はずいぶん前から顕在化していたのに、公取は動くのが遅過ぎる。コンビニのビジネスモデルはすでに疲弊して問題の温床にさえなりつつある。時代は終わった。衰退に向かうだろう。

Comments are closed.