ORIZUME - オリズメ

4227.報道比較2020.9.4

4227.報道比較2020.9.4 はコメントを受け付けていません

騒ぐほどの下落でもなく、買いを誘う程度のアメリカ株の調整。社会は雇用もなくなり、経済はボロボロだというのに。マーケットと実態との差異に注目すべきだ。

Wall Street Journal
NYダウ800ドル超安、大手ハイテク株総崩れ (2020.9.4)

騒ぐほどの下落でもなく、買いを誘う程度の調整。Wall Street Journalも心配していない。社会は雇用もなくなり、経済はボロボロだというのに。マーケットと実態との差異に注目すべきだ。

毎日新聞・社説
避難情報の見直し 行政はきめ細かい対応を

行政の指示を繰り返すだけの社説。何の意味もない。

朝日新聞・社説
米中軍事対立 緊張の連鎖を回避せよ

突然、気づいたように米中対立を話はじめた朝日。いつの話をしている?意味不明。

朝日新聞・社説
森友・加計・桜 説明なき退陣ありえぬ

これを今から総理大臣から降りたから安倍氏に聞こうということだろうか?試す価値はあるアイディアだ。朝日自身が取り組むべきだ。

毎日新聞・社説
自民総裁選で菅氏優位 安倍政治継承だけなのか

読売新聞・社説
自民党総裁選 政策の継承だけでは物足りぬ

毎日と読売が似たようなことを言っているが、新聞も結果の見えているレースで優等生のようなコメントを言っているに過ぎない。何も変わらない日本がつづくだけ。失われた30年の継続だ。

産経新聞・社説
大阪都構想の投票 やる以上は説明を尽くせ

読売新聞・社説
大阪都構想 住民に効果と展望を提示せよ

似たようなことを産経も読売も言っている。行政の広報か?たしかにまったく盛り上がっていないようだ。このままでは住民投票は結果よりも投票率が気になる。

Comments are closed.