ORIZUME - オリズメ

4217.報道比較2020.8.25

4217.報道比較2020.8.25 はコメントを受け付けていません

正式に大統領候補にトランプ氏とバイデン氏が指名され、アメリカ大統領選挙はクライマックスに向かう。両者にはこれからの4年を語ってほしい。

Wall Street Journal
トランプ氏、2期目に向け提示すべき策 (2020.8.24)

劣勢トランプ氏、バイデン氏に対する強みとは (2020.8.24)

正式に大統領候補にトランプ氏とバイデン氏が指名され、アメリカ大統領選挙はクライマックスに向かう。Wall Street Journalの社説はトランプ氏への過去への批判を考えれば寛容でニュートラル。だが、トランプ氏はそんな意見を簡単に無視し、衝動で4年間を仕切ってきた。バイデン氏がオバマ氏といっしょにやったことも記憶から薄れている。過去はどちらも埃まみれだ。できれば両者にはこれからの4年を語ってほしい。

朝日新聞・社説
コロナ自宅療養 実態把握とサポートを

毎日新聞・社説
コロナの時代 つながりの再構築 「お互いさま」を広げたい

各紙の論点が散漫になってきた。何を言っているのか、何をすればいいのかが判っていない。好き勝手なことを誰もが言いはじめている。さらに、内容は科学的、医学的な話から遠ざかっている。これでは疲弊が強まるばかりだ。生産的な活動に集中した方がいい。

朝日新聞・社説
自動運転解禁 社会の備えは十分か

4月から今まで、日本国内では自動運転に大きな盛り上がりは見えない。今のタイミングで朝日が取り上げた理由は不明。批判よりはいま進んでいる取り組みを伝えてくれた方がありがたい。

読売新聞・社説
最長政権 コロナ乗り越え経済再生図れ

長さだけでなく、実績を数値で書いてほしい。何もしていないから書けないという指摘に反論してほしい。今の支持率も認識して最長と誇示しているだろうか?

読売新聞・社説
マンション管理 円滑化へ行政の支援が必要だ

また行政の仕事を増やすのか?日本が中国化している。

Comments are closed.