ORIZUME - オリズメ

4208.報道比較2020.8.16

4208.報道比較2020.8.16 はコメントを受け付けていません
CC Attribution, Photo by Dan Taylor-Watt via Flickr
なぜ今なのか?そこに問題の核がある。

Wall Street Journal
アップルとグーグル、「フォートナイト」で犠牲も (2020.8.15)

「フォートナイト」削除、App StoreとGoogle Playから (2020.8.14)

なぜ今なのか?そこにこの問題の核がある。潔い判断で、ユーザーのためにエピックがAppleとGoogleに挑むならいいが、政治やゲームの売上以外の事業判断なら、数日後には忘れられる話題になる。本来なら時間をかけて話すべきこと。注目を集めるような動きに違和感がある。

毎日新聞・社説
コロナの時代 ジェンダーとくらし 役割意識を変える契機に

イスラエル・UAE国交 中東和平につながるのか

社説内で主張も論点もブレていく。そんな混乱した原稿を2つも並べた毎日。まったく話が進まない。むしろ懇談する。これで本当に何人もの委員が話しているなら時間の無駄。読んでいて苛立つ。

朝日新聞・社説
閣僚靖国参拝 問われる政権の歴史観

戦争と公文書 今に続く国民への背信

読売新聞・社説
終戦の日 平和と繁栄への犠牲忘れまい

タイトルから話がどんどんずれていく朝日。2本とも、結局は現政権批判に話が変わっていく。感情で判断するなら戦争は永遠に尾和ならい。歴史認識も丸で進まない。読売も現実から乖離している。安倍氏の姿勢がどれだけ過去の反省から遠いかは、ネットでなくとも数秒で見つけられる。5年前の談話を持ち出して言い逃れしようとしても説得力はゼロだ。

読売新聞・社説
コロナと大学 対面授業の実施へ知恵を絞れ

8.8の毎日のコピペ。まじめに仕事してほしい。

Comments are closed.