ORIZUME - オリズメ

4205.報道比較2020.8.13

4205.報道比較2020.8.13 はコメントを受け付けていません

外国の選挙権のない立場から見れば、アメリカ国民がバイデン氏とハリス氏よりもトランプ氏とペンス氏を選ぶなら、アメリカは白人が占領した保守的な社会が、女性や人種を問わない多様性という理想よりも優位な国なのだと受け止める。第一印象はそんなところだ。

Wall Street Journal
副大統領候補にハリス氏起用 党の要求に屈したバイデン氏 (2020.8.12)

ハリス氏、共和党には攻めにくい相手か (2020.8.13)

毎日新聞・社説
黒人女性、副大統領候補 多様性の回復めざす選択

Wall Street Journalにもいろいろ言いたいことがあるだろうし、思惑はバイデン氏にもハリス氏にも、政党内にもあるだろう。外国の選挙権のない立場から見れば、アメリカ国民がトランプ氏とペンス氏を選ぶなら、アメリカは白人が占領した保守的な社会が、女性や人種を問わない多様性という理想よりも優位な国なのだと受け止める。第一印象はそんなところだ。これからハリス氏の人物像も明らかになってくるだろう。トランプ氏が早速吠えているということは、能力は十分なのだろう。楽しみだ。

朝日新聞・社説
「黒い雨」控訴 区域基準にこだわるな

毎日新聞・社説
黒い雨訴訟で控訴 被害救済遅らせる判断だ

広島県、広島市には、国に反発する姿勢を見せて欲しかった。信頼できない政府と厚労省に時間を与えても無駄なだけ。国民の総論からもずれた控訴だと感じる。

朝日新聞・社説
香港と国安法 言論弾圧に強い抗議を

読売新聞・社説
香港弾圧の強化 国安法で民主派がつぶされる

この程度の機械が書いたような形式的な社説を、世界が話し終えた頃にしか書き上げられないのか。日本の仕事の遅さは致命的だ。

読売新聞・社説
介護事故無罪 現場の不安を払拭する判断だ

半月前の話を平然と書く無神経さ。内容は他紙のコピペ同然。最低の報道だ。

Comments are closed.