ORIZUME - オリズメ

4162.報道比較2020.7.1

4162.報道比較2020.7.1 はコメントを受け付けていません。

香港は終わった。振り返ればここが中国の頂点になるだろう。

Wall Street Journal
香港国家安全維持法、中国が可決 抗議デモ鎮圧狙う (2020.6.30)

香港の民主化組織が解散、新法巡り広がる恐怖 (2020.7.1)

朝日新聞・社説
香港への新法 自由と自治 破壊を憂う

産経新聞・社説
国家安全法の施行 対中制裁で香港市民守れ

毎日新聞・社説
香港の国家安全法成立 「1国」が押し潰す2制度

読売新聞・社説
香港国家安全法 「一国二制度」の灯が消える

香港は終わった。振り返ればここが中国の頂点になるだろう。自由の持つ価値を中国政府は理解していない。理解したとしても、受け入れることができない。世界はもう今の中国のやり方に辟易としている。
それにしても、国内紙はずいぶんと軽々しいことを言っている。外国への逃亡を日本も受け入れろ(朝日)、制裁しろ(産経)。口先だけ猛々しい。厚顔だ。

毎日新聞・社説
ふるさと納税で国敗訴 地方軽視への重い警告だ

読売新聞・社説
ふるさと納税 返礼品競争を改める契機に

誰が儲かっていたのかを考えてみれば、また広告代理店が得をしていたことに気づく。安倍政権が広告屋の提案に各所で呑まれていたのだろう。どれもこれも浅はかな政策ばかりで「やってる感」だけだったのも頷ける。空虚だ。

朝日新聞・社説
強制不妊手術 「違憲」の重みと失望と

ふるさと納税の最高裁の判決に比べ、東京地裁の判断は朝日が批判するとおり釈然としない。最高裁はどう言うだろう?

Comments are closed.