ORIZUME - オリズメ

4131.報道比較2020.5.31

4131.報道比較2020.5.31 はコメントを受け付けていません

言う価値のあること以外、言うべきではない。

Wall Street Journal
米黒人死亡事件、容疑者の警官を殺人罪で起訴 (2020.5.30)

また過去に起きたのと同じことが起きたが、いつもと違ったのは、警官がすぐに免職され、殺人罪で訴追されたこと。もうひとつはトランプ氏が意味もなく口を挟んで墓穴を掘ったことだ。言う価値のあること以外、言うべきではない。またアメリカが荒れる。

Wall Street Journal
最新技術コロナ対策、「アプリで解決せず」の竜頭蛇尾 (2020.5.31)

IT業界は、今までほどの信頼を得られなくなっている。イノベーションを起こすベースとなる信念は残っていたとしても、環境、つまり社会の反応は悪い。IT企業を、社会は信じなくなっている。儲け過ぎたよりも、プライバシーに対して無関心だったことが原因だろうか?プライバシーが関わると、GoogleとFacebookには死活問題。Amazonも苦しい。期待値に応えられる能力も失ったのだろうか?

朝日新聞・社説
コロナと水害 分散避難で感染防ごう

毎日新聞・社説
コロナと気候危機 エコの視点で経済回復を

再開する学校 「子ども本位」を大前提に

語り尽くされた話題ばかり。どういう位置づけで新聞はこういう話をしているのだろう?議員に提案する気もなければ、行政に要請することもない。納得させられるような意見を取りまとめる能力もなくなった。まったく役に立たないことをつづけているように見える。

読売新聞・社説
地方の鉄道網 インフラ守る現実策を探れ

揺らぐ国際機関 米中は自国の道具と考えるな

ようやくまともな話題が読売からタイムリーに出てきたと思ったが、発想が国家主義に偏り過ぎている。効率だけを優先するわけではないが、人口規模が手地動を維持できないレベルになっている地域はいくつもある。赤字は解消せよ、鉄道は維持せよ、自治体は補助金を出せ?最後にその自治体の補助金は税となって誰が負担するのか?そうやって無駄が蔓延した結果が、いまの成長できなくなった日本だ。未来のない提案を軽はずみにしないでほしい。

Comments are closed.