ORIZUME - オリズメ

4123.報道比較2020.5.23

4123.報道比較2020.5.23 はコメントを受け付けていません。

香港マーケットが大きく下落するほどの強烈なインパクトを持った全人代の発表。トランプ氏もすぐに反応。明らかに民主主義と国際公約への挑戦とも言える中国の路線変更。コロナ・ショックが小康状態に入った時、軍事的緊張は高まりそうだ。

Wall Street Journal
中国、台湾への強硬姿勢に転換か 「平和的な」を削除 (2020.5.23)

中国の治安当局、香港での取り締まり可能に 政府が方針 (2020.5.22)

中国、20年成長率の数値目標見送り=首相 (2020.5.22)

香港の危機に身構える経済界、国家安全法で衝撃 (2020.5.23)

現実に屈した習氏の成長目標、逆風の強さを認識か (2020.5.23)

中国の香港締め付け、次の標的は台湾か (2020.5.22)

朝日新聞・社説
中国の国防費 危うい軍拡いつまで

産経新聞・社説
中国の全人代 香港抑圧法案を撤回せよ ウイルス禍でも軍拡なのか

毎日新聞・社説
コロナ下の中国全人代 「強国路線」を見直す時だ

読売新聞・社説
中国全人代開幕 見直しを迫られる強権路線

香港マーケットが大きく下落するほどの強烈なインパクトを持った全人代の発表。トランプ氏もすぐに反応。彼の計算は中国との対立を演出するもっとも有力なカードを手にしたつもりかもしれないが、明らかに民主主義と国際公約への挑戦とも言える香港への路線変更。台湾へも圧力を強めるなら、今まで以上に軍事衝突の可能性は高まる。コロナ・ショックが小康状態に入った時、軍事的緊張は高まりそうだ。
それにしても、国内紙のピントはずれている。緊張感ゼロ、国防費の比率にばかり目を向ける無能さ。まったく役に立たない。本当に国内紙は見捨てた方がいい。情報源として捉えると命に関わるレベルになってきた。

毎日新聞・社説
抗原・抗体検査 特性踏まえて有効活用を

ようやく検査に本腰になったが、緊急事態が終わってからという遅さ。仕事になっていないことを厳密に検証すべきだ。

読売新聞・社説
給与買い取り 新手のヤミ金融に注意したい

どれくらいの規模の課題?コロナ・ショックより大きい課題だろうか?感覚がズレている。

朝日新聞・社説
家事の負担 自分流で見直す機会に

平和ボケのような話題を一紙だけ。落ちぶれたな、朝日。

Comments are closed.