ORIZUME - オリズメ

4109.報道比較2020.5.9

4109.報道比較2020.5.9 はコメントを受け付けていません。

環境問題を真剣に考えるには、コロナ・ショックはいいチャンスを世界に与えた。経済と地球環境のバランスを取る、すばらしい機会なのだが、そういう発想で次の経済復興を考えているリーダーが世界にどれだけいるだろう?

Wall Street Journal
米雇用に即効薬なし、新型コロナの深い傷 (2020.5.9)

米レストラン営業再開、オーナーと従業員の葛藤 (2020.5.8)

コロナで大気汚染が急減、科学者も驚く効果 (2020.5.8)

環境問題を真剣に考えるには、コロナ・ショックはいいチャンスを世界に与えた。経済と地球環境のバランスを取る、すばらしい機会なのだが、そういう発想で次の経済復興を考えているリーダーが世界にどれだけいるだろう?今のところ、そういう発言を聞いた記憶はない。

朝日新聞・社説
家賃支援策 具体化と実行を早急に

産経新聞・社説
中小テナント家賃 破綻の回避へ支援を急げ

産経新聞・社説
コロナ治療薬 アビガンも月内承認図れ

毎日新聞・社説
新型コロナの治療薬 適切な使用で命守りたい

慎重にすべきことがやけに早く、さっさと決められるはずのことがまったく進まない。批判だらけだったマスクさえまだ届かない世帯が多数という中で、治療薬の承認よりも検査の体制や現場の医療体制を支援する方が求められているはず。仕事をしてるフリか?本質的なことをごまかして逃げてきた長期政権。指示が伸びないのも当然だ。

読売新聞・社説
刑事裁判の延期 段階的な再開へ工夫凝らせ

欧米の制限緩和 感染「第2波」をどう抑えるか

政府の動きから距離を取っているのは、政府の仕事が批判だらけだからだろうか?応援団ならこういう時こそ肩入れしてもいい気がするが。

朝日新聞・社説
イスラエル 入植地併合は許されぬ

毎日新聞・社説
陸上イージス配備 立ち止まり考える機会に

Comments are closed.