ORIZUME - オリズメ

4108.報道比較2020.5.8

4108.報道比較2020.5.8 はコメントを受け付けていません。

新型肺炎のリスクが、保健から経済、そして地政学へと拡大している。

Wall Street Journal
迫り来る新型貿易戦争、米中摩擦は一変か (2020.5.8)

武漢研究所コロナ発生源説、証拠示せ (2020.5.7)

生物兵器の世紀 (2020.5.7)

新型肺炎のリスクが、保健から経済、そして地政学へと拡大している。戦争にでも発展しかねない言動をトランプ氏が使っている。選挙対策とキャラクターだけで許される一線は習氏が決めているに過ぎない。どこかで自国にマイナスになると判断したら、いつまでも中国がトランプ氏の言動を放置することもないだろう。こんな人にあと4年の時間をアメリカ人は与えるのか?中国人は注視しているだろう。

朝日新聞・社説
自粛解除基準 出口への道示す大切さ

関電の経営 「外の目」は十分か

数値を出せない政府。その情けなさが露呈しただけ。大阪が秀でているわけではなく、これくらいは当然だと思うのだが。同じ大阪で、維新の市長は古臭いやり方をしている。リーダーシップは結果だ。

毎日新聞・社説
コロナと格差社会 等しく命守る共感の力を

格差の顕在化と、実際の惨状の話が混在している。いつもの感情に任せた主張。素直に受け止められない。

読売新聞・社説
金融システム 安定維持して企業を支えよ

防衛装備品 輸出拡大へ販路開拓を着実に

話の古さが際立つようになってきた。迎合から怠慢になり、いつしか仕事のできない体質に変わり果てた。読売は終わる。

Comments are closed.