ORIZUME - オリズメ

4071.報道比較2020.4.4

4071.報道比較2020.4.4 はコメントを受け付けていません。

医療システムの機能不全が見えはじめた。ニューヨークと同じ光景が現実になりつつある。備えた方が良さそうだ。

Wall Street Journal
ニューヨークの医療崩壊、看護師の悲痛な証言 (2020.4.3)

NYの火葬場、24時間無休で対応へ 新型コロナの死者急増で (2020.4.4)

米の人工呼吸器備蓄が半減、供給に懸念 コロナ感染拡大で (2020.4.3)

伊コロナ危機、サッカーの試合が発火点に (2020.4.2)

朝日新聞・社説
コロナ医療体制 人・物の確保を早急に

毎日新聞・社説
ケア施設のコロナ対策 集団感染を生まぬ努力を

読売新聞・社説
緊急事態宣言 「都市封鎖」との誤解をとけ

日本国内の新型肺炎対応が、子どもじみたレベルになってきた。医療システムの機能不全が見えはじめた。ニューヨークと同じ光景が現実になりつつある。備えた方が良さそうだ。Wall Street Journalの報じるニューヨークの惨状を、東京の数週間ごと考えて読むべきだと思う。イタリアの惨劇も、外出を考える時には参考になる。

Wall Street Journal
コロナ大量検査にかじ切る国も、封鎖の効果乏しく (2020.4.2)

コロナの亡霊消えぬ中国経済、常態への道遠く (2020.4.3)

リモートワークが広げる雇用格差、雇用統計で鮮明に (2020.4.4)

3月米雇用統計が急激に悪化、就業者数は70.1万人減 (2020.4.4)

ウイルスとの戦いが終わった後、経済はブーム・アップするとは思うが、中国を見る限り、楽天的な見込みだけというのは危険なようだ。世界の需要が復活しなければ、1国だけでは世界経済を支えることはできない。サプライチェーンが寸断されることへの危険を察知したアメリカは国内への生産シフトをはじめるに違いない。リモートワークはさらに進み、消費がさらにオンラインに、バーチャルに進むのは確実。これをチャンスと捉えられるかがカギだ。

朝日新聞・社説
滋賀再審無罪 司法の改革につなげよ

他紙から3日も平然と遅れる朝日。新型肺炎関連の情報収集力も弱い。政府批判以外の仕事はできないのか?

毎日新聞・社説
失語症への支援 社会復帰の施策が足りぬ

Comments are closed.