ORIZUME - オリズメ

4059.報道比較2020.3.24

4059.報道比較2020.3.24 はコメントを受け付けていません。

イタリアの次はニューヨーク。人が集まるエリアでの爆発的な感染拡大が世界で進行している。そんな中、韓国と台湾の動きは世界から評価されている。学べる点が多くありそうだ。

Wall Street Journal
NY市が米の感染「震源地」に コロナ危機対応急務 (2020.3.24)

新型コロナ、韓国の大量検査支える仕組みとは (2020.3.23)

イタリアの次はニューヨーク。人が集まるエリアでの爆発的な感染拡大が世界で進行している。そんな中、韓国と台湾の動きは世界から評価されている。SARS、MERSでの経験が奏功している。特に韓国は、検査を強化しながら感染者を抑え込んでいる。医療システム崩壊も起きていない。学べる点が多くありそうだ。

Wall Street Journal
空売り規制、市場の沈静化に貢献せず (2020.3.23)

FRB、資産買い入れ対象や規模を拡大へ 市場支援策を強化 (2020.3.23)

米FRB、通貨スワップを拡大 新たに9カ国中銀と (2020.3.19)

FRB、MMF向けの新たな貸出制度を導入へ (2020.3.19)

矢継ぎ早に対策を連発するが、歯止めの聞かないニューヨーク。トランプ相場はすべての富を失い、1兆ドルの時価総額企業も消滅に向かっている。株価維持のための空売り規制には警鐘も鳴らされているが、果たしてどんな動きに出るだろう?マーケットは、医療機関以上にパニックに陥っているように見える。ソフトバンクをはじめ、株価低下から波及した動きが見えはじめた。虚業家の首が絞まっているようだ。その中に日銀やGPIFが含まれているという状況は、洒落にもならない。オリンピックよりも考えた方がいいと思うが?

朝日新聞・社説
五輪の延期 課題示し透明な検討を

産経新聞・社説
東京五輪の延期 IOCに早期の決断求む 今夏の大会実施は不可能だ

毎日新聞・社説
IOCが五輪延期検討 選手本位で早期に結論を

読売新聞・社説
五輪延期を検討 選手や観客の安全を最優先に

今さら?つい1週間前まで、この政治家やメディアが何を言っていたかも忘れて語りはじめる恥知らず。アスリートのためならと1月に言っていれば評価も上がっただろうが。恥の上塗りにしか見えない。

朝日新聞・社説
緊急経済対策 優先順位つけ効果的に

1万2000円。こどものお年玉より少ないのでは?そんなくだらない話を決めるためにどれだけの時間を使っているのか。効果のないことならやらない方がいい。本気で経済対策のつもりなら1万2000円などという話は出てこないはず。レベルが低過ぎる。

毎日新聞・社説
黒川検事長の定年延長 やはり白紙撤回しかない

当然の話だ。強行採決するなら、自民党と公明党の姿勢を見たい。二度と過半数を渡すべきではない政党だ。

Comments are closed.