ORIZUME - オリズメ

4057.報道比較2020.3.22

4057.報道比較2020.3.22 はコメントを受け付けていません。

もうすぐコロナショックがはじまって3か月。遅い、後ろ向き、決められない…では、ビジネスは進まない。私は待つよりは動くことを選ぶ。

Wall Street Journal
在宅勤務急増でノートPC売り切れ 米国 (2020.3.20)

広がる在宅勤務、ビデオゲーム会社はお見通し (2020.3.22)

毎日新聞・社説
コロナで訪日客激減 観光立国戦略が試される

阪神大震災が携帯電話とインターネットを、東日本大震災がSNSとスマートフォンの普及を進めた記憶がある。新型肺炎が、推進するのはEコマース、宅配、ビデオ・コミュニケーションだろうか?アメリカで在宅勤務、遠隔教育が一気に推進される可能性を感じる。日本もこの危機を変化の促進に変える良いチャンスなのだが、そんな発想は見えない。私は、関わっていたインバウンドのビジネスは、日本国内との関係を海外との関係にシフトすることに決めた。日本国内の感覚では、もはやインバウンドのビジネスも回らない。世界と直接やった方がメリットが大きい。こうして日本国内のプレーヤーとの関係は希薄になっていく。残念ではあるが、遅い、後ろ向き、決められない…では、ビジネスは進まない。私は待つよりは動くことを選ぶ。もうすぐコロナショックがはじまって3か月。時間を無駄にすべきではない。

読売新聞・社説
ミサイル防衛 多様な脅威に着実に対処せよ

北朝鮮内にも新型肺炎は何らかの形で影響を及ぼしているはず。必死に注目を集めようとしているが、誰も気にしてくれない哀しさを北朝鮮は感じている。過激にならざるを得ないが、一線を越えると一撃で中国にもアメリカにも叩かれる。綱渡りだ。

朝日新聞・社説
災害と住まい 危ない土地には規制を

毎日新聞・社説
同性カップルの権利 守るための仕組み作りを

成年後見制度 使い勝手良くして利用促進を

Comments are closed.