ORIZUME - オリズメ

4056.報道比較2020.3.21

4056.報道比較2020.3.21 はコメントを受け付けていません。

アメリカで混乱がつづき、イタリアは医療システムが崩壊している。その状況を見ながら、日本は不幸を越えられたと考えているなら、私は信じない。相変わらず日本は検査を回避使用している。

Wall Street Journal
新型コロナ検査、全米で混乱広がる (2020.3.21)

朝日新聞・社説
新型コロナ対策 不安に応える発信を

産経新聞・社説
感染症対策本部 警戒緩めずに学校再開を

毎日新聞・社説
コロナと財政出動 国際協調で効果的対策に

読売新聞・社説
新型コロナ対策 警戒緩めず長期戦に備えたい

アメリカで混乱がつづき、イタリアは医療システムが崩壊している。その状況を見ながら、日本は不幸を越えられたと考えているなら、私は信じない。理由は、相変わらず日本は検査をしないからだ。現状把握を回避しようとしているのでは?という疑問に、未だに答えてくれない。原発事故の時より不透明だ。現状がどれだけ悲惨だとしても、問題を解決するためには把握すべきだ。その手法さえ見出そうとせずに自粛でやり過ごす。否定的なことが語られないから、収束しているように見えているだけだ。

毎日新聞・社説
野田虐待死で判決 子どもを守る連携強化を

機能の感情的なだけの産経、読売より数倍すばらしい。責任の所在が明確で、責任を分散させている省庁の連係不足が原因だ。ということは、問題の根源はリーダーシップを主導すべき政府にある。安倍氏に期待しても虚偽が増えるだけ。文科省にも期待できない。法務大臣は最悪の人物。この人材不足を安倍氏の追求の題材にしたらどうだろう?

朝日新聞・社説
内戦のリビア 各国は軍事介入やめよ

読売新聞・社説
サリン事件25年 最新技術を活用しテロを防げ

Comments are closed.