ORIZUME - オリズメ

4010.報道比較2020.2.5

4010.報道比較2020.2.5 はコメントを受け付けていません

WeWork後も評判の悪いソフトバンクのファンド。宅配サービスでも奇妙な投資が顕在化している。

Wall Street Journal
ソフトバンク投資先企業、世界で競合する矛盾 (2020.2.4)

WeWork後も評判の悪いソフトバンクのファンド。宅配サービスは質の悪いサービス、劣悪な雇用条件、まるで儲からないビジネス・モデルなど、逆風が多い。しかもファンドが消耗戦を助長しているとなると、矛先は企業からファンドに向かう。WeWorkでも生じたリスクが、別の投資先にも見えはじめている。私にはソフトバンクの投資判断は軽率に見える。

毎日新聞・社説
デジタル課税のルール 米による骨抜き許されぬ

読売新聞・社説
巨大IT規制 不当な取引を防ぐ第一歩に

世界的な合意の視点で話す毎日と、アメリカIT企業の件は一切語らない読売。読売は国内の規制の話をしているからだろうが、話題の内容が小さい。毎日は規制を意識してか、アマゾンの日本法人などが法人税を納めはじめているのをウォッチしているだろうか?話題が古い気がする。

朝日新聞・社説
新型肺炎 合理的な対策を着実に

産経新聞・社説
新型肺炎 デマを排し正しい情報を

毎日新聞・社説
厚底靴の条件付き認可 開発と競技の公正両立を

読売新聞・社説
厚底靴容認 競技の公平性さらに追求を

新しい情報がない。3日前に判っていた話題や、動かずに語れる程度の内容のみ。すっかり取材力が落ちている。

朝日新聞・社説
若者とがん 前へ進むための支援を

何かの思い付き?2年前の話題だが、私はこの話題を朝日が報じた記憶はない。思い付きで話していい話題だとは思わないが、朝日が取り上げた理由が知りたい。

Comments are closed.