ORIZUME - オリズメ

3955.報道比較2019.12.13

3955.報道比較2019.12.13 はコメントを受け付けていません

海外から完全に失敗、過去から何も学んでいないと批判される消費増税。次の税制改正にむけて意味不明な方針をまた打ち出した。

Wall Street Journal
日本が繰り返した消費増税という過ち (2019.12.12)

産経新聞・社説
税制改正大綱 投資の拡大で成長を促せ

読売新聞・社説
税制改正大綱 「攻めの投資」を喚起できるか

Wall Street Journalが完全に失敗、過去から何も学んでいないと批判する消費増税。次の税制改正にむけて意味不明な方針をまた打ち出した。取り上げたのが政府応援団の産経と読売だけという時点で、これも内輪しか評価しない、社会の期待とずれた方針になることが見える。構造改革を何ひとつせず、アベノミクスとはバラマキと国の借金を増やしただけの経済政策。日本の外に目を向けるのが何よりだ。

毎日新聞・社説
出生90万人割れへ 少子化対策の総点検必要

毎日新聞・社説
環境相のCOP演説 「脱石炭」に背向けるのか

視点は良い。どちらも他紙と異なる視点と社会の心配を意識している。だが、方法論の話がどこにもない。批判だけでは何も進まない。

朝日新聞・社説
安倍政権 道理失う ご都合主義

数日遅れて言う話ではない。批判よりも取材を。報道ができることはそれだけだ。

朝日新聞・社説
川崎ヘイト条例 差別許さぬ策を着実に

読売新聞・社説
エボラワクチン 国民を守る研究能力高めたい

Comments are closed.