ORIZUME - オリズメ

3950.報道比較2019.12.8

3950.報道比較2019.12.8 はコメントを受け付けていません。

使うカネが3兆円になる五輪。最初からコンパクトにする意志がなかったのか、管理能力がなくてこうなったのか、追求が必要だ。今回新設した施設は、負の遺産になる確率が高まっているものが多い。オリンピックとともに不況がやって来るのは確実だ。

毎日新聞・社説
五輪経費「3兆円」に さらなる肥大化が心配だ

良い視点。この週末の社説でもっとも興味を持てる話題。最初からコンパクトにする意志がなかったのか、管理能力がなくてこうなったのか、追求が必要だ。さらに考えれば、今回新設した施設は、負の遺産になる確率が高まっているものが多い。今から検証をはじめた方がいいのでは?オリンピックとともに不況がやって来るのは確実だ。

Wall Street Journal
中国のEV推進、補助金の削減で前途多難 (2019.12.6)

中国は露骨に成長投資を抑制しはじめた。カネが回らなくなってきた。国家が予算を絞れば、共産主義の国では致命的だ。中国発の悪いニュースが増えている。警戒した方がいい。

朝日新聞・社説
政治資金規正 ザル法のままでは困る

産経新聞・社説
憲法審査会 与野党とも恥を知らぬか

読売新聞・社説
臨時国会閉幕へ 政策論議の劣化を懸念する

今期の国会の停滞の原因は明らかに首相にある。それを指摘しない産経と読売、そして政府も与党も末期症状だと感じる。支持率下落という結果に陥るのではないか。早めに世代交代してくれる方が、停滞を抜け出せない日本のためにはいいと思う。

産経新聞・社説
危険な運転 「厳罰化」を根絶の契機に

毎日新聞・社説
家庭での体罰防止 「しつけだから」は通らぬ

読売新聞・社説
教員の働き方 休暇取得の推進で負担軽減を

小さいが法案成立の話題が出てくるのは国会が会期末だからか。ひとつずつは問題視されていた課題なので前進しているのだろうが、太是の決めなければいけないことのリストが見えないので評価できない。政府批判派には、そのあたりの攻撃材料を期待したい。この程度のことを決めるのなら安倍氏が首相を辞めてもインパクトはない。もう安倍氏である必要はないとの認識が広がれば、支持率は下がり、忖度も減るだろう。他の人たちが仕事した方がずっと効率がいいのではないか?

Comments are closed.