ORIZUME - オリズメ

3943.報道比較2019.12.1

3943.報道比較2019.12.1 はコメントを受け付けていません。

机上で算出した企業価値や、字数を埋めるだけの原稿に価値はない。生産しよう。

Wall Street Journal
シリコンバレーの新たな現実、10兆円消滅の波紋 (2019.11.27)

マーケットや一般と牛かを巻き込んだクラッシュにならなかったのが、何よりものす悔いだ。10兆円が未公開のマーケットから消えるだけなら、インパクトはずっと小さい。元々、机上で算出していた10兆円。どうせそのカネは宣伝広告費かストックオプションに変わるだけ。なくなったところで、手堅い経営に変わる方がずっといい。ポジティブに考えて、もっとコードを書くべきだ。

朝日新聞・社説
気候変動会議 パリ協定へ機運高めよ

1本に集約した朝日の意気込み、できれば日本国内の具体的な動きに向けられないだろうか?提言が石炭火力発電だけとは、努力目標としては少ない。もし石炭火力発電だけで目標を達成できるなら、むしろシンプルになるが。それほど単純ではないはずだ。他に何ができるだろう?そんな視点で見ると、朝日の社説の60%を超える文面が無駄なことがわかる。同じようなことを日常で私たちは未だに繰り返している。アイドリングを止めるクルマは未だに少ないし、必要以上に物流が余計な労働を強いている。テレワークの推進は、生活を豊かにしながら、生産性も高められ、ムダも減ると思う。

毎日新聞・社説
新国立競技場が完成 末永く活用できる施設に

読売新聞・社説
国立競技場 国民から永く愛される施設に

つくるところまでは立派。いつもの日本人のパターンだ。ぜひここからがんばってほしい。オリンピックまでに未来が見えるのを期待している。

産経新聞・社説
中国の人権問題 弾圧者が国賓でいいのか 日本は欧米と足並み揃えよ

毎日新聞・社説
子どもの貧困対策 改善の具体策が足りない

読売新聞・社説
食品輸出 中韓の規制撤廃へ説得続けよ

Comments are closed.