ORIZUME - オリズメ

3929.報道比較2019.11.17

3929.報道比較2019.11.17 はコメントを受け付けていません。

5Gは、また新たなルール・チェンジを起こすだろう。楽しみだ。

Wall Street Journal
5GとAIの融合、解き放たれる未来とは (2019.11.12)

少し古いが、気になっていた話題を、5Gは、AIよりも強烈なインパクトだ。読んでいるだけでワクワクするが、これは一例に過ぎない。モバイルがの高速コミュニケーションが、常時オンラインの世界をつくりだす。サービスをつくる側にいる私は、まったく新たな発想が求められる義務と可能性に興奮を覚える。また新たなルール・チェンジが起こるだろう。楽しみだ。

毎日新聞・社説
首里城の再建 文化絶やさぬ知恵結集を

3年程度で再建できるのが驚きだった。楽しみに待っている。

毎日新聞・社説
ソフトバンクGの赤字 投資戦略の見直しに課題

私は、孫氏の経営手法には批判的だが、他のサラリーマン経営者の平凡な経営よりは数倍も優れていると思うし、リスクを取るだけのリターンを生む挑戦をしている、いまの日本の経営者では数少ない語るに値する人だと思う。反省だけを求めるような感覚の毎日の姿勢にはまったく共感しない。

朝日新聞・社説
郵政の不正 組織の体質は改まるか

決算発表に乗じた郵政批判。以前は郵政よりもNHKを批判していたが?今回の批判も唐突。違和感の方が大きい。桜を見る会に集中した方がいいのでは?

読売新聞・社説
歴史的資料 災害から守り後世に伝えたい

政権応援が目立つ読売は、現政権が隠ぺいのためにすぐ資料を破棄する点にも似た進言をした方がいい。

読売新聞・社説
保釈後の逃走 検察は何度失態を重ねるのか

5日前の産経の話題。遅い仕事でできる批判ではない。

産経新聞・社説
はやぶさ2 無事帰還の完璧な遂行を

産経新聞・社説
慰安婦訴訟 国際法無視の暴挙である

Comments are closed.