ORIZUME - オリズメ

3925.報道比較2019.11.13

3925.報道比較2019.11.13 はコメントを受け付けていません。

ざわついたニュースが増えてきた。邪悪になるな。

朝日新聞・社説
桜を見る会 首相の私物化許されぬ

毎日新聞・社説
「桜を見る会」の支出増 公金私物化の疑問が募る

共産党からの指摘から大きく発展した首相の無駄遣い。論点を広げるより、法律違反の観点で追い込むのが適切だろう。いくらでも発展させることができる話題。他にもいくつでも似た事例はあるはず。今まで調べを怠っていたことをメディアも野党も反省すべきだ。やはり産経と読売の動きは鈍い。

朝日新聞・社説
香港の混乱 武力では解決できない

産経新聞・社説
香港の弾圧 牙剥く中国の暴挙を阻め

突然、香港を取り上げた理由が判らない。海外紙は1ヶ月以上前から連日危機感を持っていたが?ただ話題がないだけ?

Wall Street Journal
グーグルの極秘プロジェクト、米国人の医療データ大量収集 (2019.11.12)

グーグル医療プロジェクトの金鉱:患者5000万人のデータ (2019.11.13)

またGoogleから叩かれる行動が露呈した。取り組んでいたのはずいぶん前からなのだろうが、今は風向きが悪い。もっともプライバシーの求められる医療データが、知らないところでGoogleに集まり、分析されていると聞いて、称賛を得られる雰囲気はまったくない。私は、稼ぎ過ぎたのが理由とは思わない。イノベーションの停滞が原因と、不透明になったスタンスが原因だ。集められるデータから得られる見返りが小さ過ぎる。集めたデータからの見返りがGoogleの収益にしかつながらないのなら、世界はGoogleが無料でも認めないだろう。そのあたりのつじつま合わせが、IT企業はとても下手になった。だから手の内を明かせなくなった。その不透明感が、ますます人に疑いを抱かせる。「邪悪になるな」を社是から外したのは間違っていた。

毎日新聞・社説
大学新テストの記述式 延期するしかないのでは

同感。記述方式で人生を左右するような試験で50万人に対して1か月程度で結果を出すのは、AIを使ってもまだ難しいだろう。文科省にはそんな論理的な見積もりをできる知性さえなくなったのか。文科省自身が再教育されるべきでは?と思えるレベルのミスをつづけている。どれだけの批判になっても、人生を狂わせるよりはいいと思う。いま止めるべきだ。

読売新聞・社説
選挙ミス急増 「1票」の重みを肝に銘じよ

さっさとITでやればいいのでは?いつまでペーパーとボランティアでやっているのか。

産経新聞・社説
NHK同時配信 受信料の再値下げが先だ

読売新聞・社説
企業中間決算 難局の今こそ攻めの姿勢を

Comments are closed.