ORIZUME - オリズメ

3913.報道比較2019.11.2

3913.報道比較2019.11.2 はコメントを受け付けていません。

萩生田氏の失言に乗っかり、東京オリンピックのマラソンを札幌に変えるタイミングを狙ったような英語試験プランの延期。今まででもっとも無責任さを露呈した安倍政権の失態。どこまで政権の痛手になるだろうか?

朝日新聞・社説
民間試験延期 入試の見直し根底から

産経新聞・社説
民間試験の見送り 英語政策全体の見直しを

毎日新聞・社説
英語民間試験の延期 遅すぎた判断の罪は重い

読売新聞・社説
英語新入試延期 受験生を翻弄した責任は重い

萩生田氏の失言に乗っかり、東京オリンピックのマラソンを札幌に変えるタイミングを狙ったような英語試験プランの延期。文科省はあざとくタイミングを狙い、萩生田氏も自分の失言をうまく利用してバカを装って逃げようとしている。もともとの発想が間違っているのは確実で、どう考えても根本から見直しを迫られるはず。民間に委ねたいと言い出したのは安倍政権からなら、またアメリカにカジノのように唆されたのではないだろうか?実際にやろうとしたら企業側が日本の無責任さを恐れて逃げてしまった構図。アメリカは完全に日本を見限るだろう。今まででもっとも無責任さを露呈した安倍政権の失態。どこまで政権の痛手になるだろうか?

産経新聞・社説
マラソンは札幌 一刻も早く準備にかかれ

毎日新聞・社説
五輪マラソン札幌決定 「ワンチーム」には程遠い

開催都市として満足してもらえる準備が不足していたと真摯に受け止めた方がいいのでは?マラソンだけでなく他の競技も本当に大丈夫かと思えるものがいくつかある。頭越しに決められた苛立ちは判るが、ミストだの舗装だので解決できるという感覚が間違っていたのでは?受け入れる札幌が、私はむしろいらない荷物を背負うことになる気がしてならない。

Wall Street Journal
FCAとプジョー合併、ここからが正念場 (2019.11.1)

Wall Street Journalが指摘するように、負け組が集まって規模だけ大きくなる印象のFCAとPSAの合併。魅力ある製品を期待する人は少ないだろう。それだけ電気自動車への移行にはカネがかかるということだろうか?この合併から新しいことが生まれるといいのだが…

朝日新聞・社説
米軍の訓練 「ルール順守」強く迫れ

読売新聞・社説
首里城火災 琉球文化の神髄が失われた

一昨日の毎日の後を追うように河野氏のアメリカ批判に同調する朝日。河野氏の真意が早く知りたい。

Comments are closed.