ORIZUME - オリズメ

3910.報道比較2019.10.30

3910.報道比較2019.10.30 はコメントを受け付けていません。

マーケットの話題が、論理的ではなくなってきた。いつでも出口のそばにいた方が良さそうだ。

Wall Street Journal
バブル再び? 中国で高級スニーカー投資が過熱 (2019.10.29)

ウィーワーク転落、「バリュー復活」告げる号砲に (2019.10.30)

ルイヴィトンが「格下」のティファニーを欲しがる理由 (2019.10.29)

マーケットの話題が、論理的ではなくなってきた。WeWorkが嫌われたのは利益が優先されているからではないと思う。明らかにおかしな経営者と、ビジネス・モデルさえおかしいと誰もが思っただけのこと。シェアリング・エコノミーにも利益が求められる理由は成長優先への不安ではなく、ビジネス・モデルの信憑性にまだ疑問が多いためだ。マーケットがバリュー投資にシフトするなら、違う痛みが待っていると思う。中国のスニーカー投資は完全にバブルなのは誰が見てもわかる。LVMHがティファニー獲得を目論むのは、そんな環境でのしたたかな動き。賢者とは思わないが、マネーのパワーを知っているプレーヤーはチャンスを逃さない。これもまた、マーケットが成熟している証拠。いつでも出口のそばにいた方が良さそうだ。

朝日新聞・社説
英語新入試 身の丈発言が示すもの

毎日新聞・社説
萩生田氏・身の丈発言 「本音」が不信増幅させた

産経や読売がこの発言をスルーするなら、やはりおかしい。安倍政権への迎合が教育という将来に関わる課題にも及んでいる。危うさが増している。

朝日新聞・社説
緒方さん死去 「人間を守る」精神貫く

毎日新聞・社説
緒方貞子さん死去 現場と人間中心を貫いた

読売新聞・社説
緒方さん死去 今に続く難民支援の現場主義

産経新聞・社説
若い世代のがん 治療と支援の充実進めよ

産経新聞・社説
マラソンの札幌案 IOCも責任の一端負え

読売新聞・社説
高校の国語 文学に親しむ機会失わせるな

Comments are closed.