ORIZUME - オリズメ

3494.報道比較2018.9.13

3494.報道比較2018.9.13 はコメントを受け付けていません。

災害の克服は、3日で救急で困難を乗り切り、3か月で日常を取り戻す。3年で人生のシフトを検討する。そんな3段階で学んだ記憶がある。次のステージがはじまった。

朝日新聞・社説
北海道地震 関連死を防ぐために

産経新聞・社説
関空の被災 3空港一体で機能回復を

読売新聞・社説
北海道地震 計画停電の回避に全力挙げよ

災害の克服は、3日で救急で困難を乗り切り、3か月で日常を取り戻す。3年で人生のシフトを検討する。そんな3段階で学んだ記憶がある。ここから3か月で、忘れてはならない西日本の豪雨、関西の台風、北海道の自身が日常を取り戻す努力をはじめる。産経の飛行場に特化した主張は納得できる点が多いが、台風の困難は空港だけで終わってはいない。注目が集まる部分だけでは現実を見失う。事実、西日本、四国の豪雨の話は、関西の飛行場が被害に遭ったら一気に忘れ去られようとしている。被災から日常を取り戻す地道な作業を支援するのは、忘れない姿勢だ。もう少し具体的な支援になる話題が欲しい。

日本経済新聞・社説
日中首脳の相互訪問へ戦略的な思考を

読売新聞・社説
日中首脳会談 「互恵」構築へ対話を重ねたい

人民網日本語版
習近平国家主席「中露包括的・戦略的協力パートナーシップをさらなる高みへ」–人民網日本語版–人民日報 (2018.9.12)

Wall Street Journal
台湾支援が足りない米国 (2018.9.12)

中国の習氏と、日本の安倍氏がロシアで会談。人民網は遅く、まだ前日のロシアの話しかまとめられない。習氏の動向となると途端に作業が遅くなる。厳重な校正があるのだろうか。この遅さは世界のスピードと比べるとかなり遅い。
日経の散文調の社説は違和感が強い。取り上げる話題が時系列でないため、断片的で混乱を助長する。こんな調子で話をされたら、冷静に考えることさえできない。読売は未だに中国脅威の固定観念が各所に見える。いつでもリスクを意識するのと、常に疑いを持って取り組むことの差は、数値にはできないが、人間は誰でも気づく。コミュニケーションの結果にもたらす影響は大きい。読売のような思いで外交を進めれば、結果は確実に翻意と決裂が待っている。脅威論を語る人は、リスク管理の発想が間違っている。どこまではリスクとして許容できるのかを考えずに脅威だけを論じ、すべてに守れる保険をかけようとするなら、交渉は成立しない。読売の主張は恐怖心と疑念ばかりだ。
ロシアと中国の接近を意識してか、トランプ政権にさらに中国に圧力をかけるよう迫るWall Street Journal。選挙を前にしたいま、中国を刺激する勇気はトランプ政権にはないだろう。意図的か?

毎日新聞・社説
安倍政治を問う アベノミクス 勘定を回されるのは誰だ

また連載だろうか?日経、毎日が連載する社説に価値を感じた記憶は少ない。今回も印象は悪い。全体に批判が前提になっているのが、まず読む気を失せさせる。私は毎日が論じるようなアベノミクス懐疑をとっくに越えて財政危機の状況を想定した準備をするほど、毎日と同じ結論だが、ここまでいい加減な不信感で結論は導かない。税収がどれくらいなら成功で、どれくらいが失敗なのか。数字を持ち出す割には、期待する答えは持っていない。IMFをはじめ、外の目が日本のどのあたりを危機と見ているかの方が、ずっと説得力がある。野党の答弁よりもレベルが低い。同じ意見を持っているだけに残念だ。

朝日新聞・社説
オスロ合意 25年前の希望絶やすな

日本が理解していない話題なのだろう。まるで説得力がない。こちらの方が、ずっと納得できてしまう。

パレスチナを締め出す米国 by Wall Street Journal

日本がアメリカを説得するような論調だが、いまの朝日のレベルでは困難だ。

Wall Street Journal

アップルのスマホ依存対策機能、WSJ記者を救えたか (2018.9.12)


アップル、新型iPhone発表 より大型高額に (2018.9.13)

一応、リアルタイムでストリーミングを見たが、途中で退屈になって他のことをはじめてしまった。それはiPhoneの話題になった時。Wall Street Journalが指摘するとおり、稼ぐことを主目的にした、株主にとっての製品構成になった。私にとっては、まだ所有欲の湧かないApple Watchの進化の方がずっと刺激的だった。昨年の大きな進化と、いまの経済状況を考えれば、これくらい保守的になる意味は判るが、楽しめるレベルには至らなかった。いま、Appleが研究していることは、なんだろう?次のイノベーションが見られるのは?

Comments are closed.