ORIZUME - オリズメ

3486.報道比較2018.9.5

3486.報道比較2018.9.5 はコメントを受け付けていません。

年に5000億増える社会保障費。指標として他の活動にカネがどれだけ投じられるかを考える時に「来年、これだけ日本が苦しくなる」と参考にできる数字。財政を語る時に便利だ。ところで防衛費は?新幹線は?

読売新聞・社説
整備新幹線 費用増に見合う効果はあるか

私は今後、社会保障費が毎年5000億増えるという試算額を、「東京ドーム1個分」的な発想で使おうと思う。(使っている総額は2016年に118.3兆、そのうち税が45.4兆。くわしくは内閣府が資料を出している。社会保障の給付と負担の現状(2016年度予算ベース) by 内閣府)

年に5000億増える社会保障費、毎年45.4兆もある社会保障が正しいかの議論は必要だろうが、指標として他の活動にカネがどれだけ投じられるかを考える時に「来年、これだけ日本が苦しくなる」と参考にできる数字だ。そう考えると、どんな言い訳をしても「3500億いる」は、簡単に言われては困る話だろう。北陸新幹線はなぜ前倒しした?政治主導で進めた建設部分は想定どおりの成果を挙げているのか?読売が感じた疑問を、読売自身が調べて教えて欲しい。

読売新聞・社説
医学部入試 公正かつ明確な選考基準を

もうひとつの読売の社説も、興味深い点を指摘している。医学部だけが調査対象だが、不審を抱く調査結果になっている。フェアを突き詰めるなら、今後、採点結果はすべてオープンになり、何が合否を分けたのか、いつでも誰でも判定できるようになるのが理想だ。なぜそれができないか?採点側に問題があった場合の責任回避以外に、この疑問に答える理由は見つからない。徐々に試験は、採点結果がシェアされる時代なっていくのではないか?そうなることで問題が起きることはひとつもないのだから。

日本経済新聞・社説
中西氏の問題提起受け就活論議を深めよ

毎日新聞・社説
就活ルールの廃止表明 何らかの「目安」は必要だ

存在意義が感じられない経団連が、新卒採用にもブレる指針を出すことで、学生にも企業にも弊害ばかりが目立つ。毎日がルールを求めるのは就活サービスを自身が手がけているからだろう。私はルールなどなく、各業界、各企業、各学生が個別に取り組むのが適切だと思う。医学部と商学部で同じ時期に就職が決まる方がおかしい。数年かかる研究者を採用するなら、学生時代からインターンで人を得る方がいいだろうが、営業会社や外食産業までがインターンと言われると、アルバイトでもさせた方がシンプルで効果的なのは誰でも想像が付く。むしろ経団連がすべきは政治や行政への要請では?そのための団体ではなかったのか?

日本経済新聞・社説
汚染水処理は丁寧な議論を

昨日、産経と読売が迎合した社説を書いた話題。日経の姿勢が一般的な感覚だろう。役所の機嫌を取って得することなどないのに、産経と読売の行動の意味は何だろう?

朝日新聞・社説
「国民」新代表 野党の連携強めてこそ

毎日新聞・社説
国民民主代表に玉木氏 「多弱」脱皮の戦略固めよ

玉木さん?どちらさまでしょう?顔と名前も一致しない状態になってしまった。名前だけが売れても意味がないが、名前と実績が同時に売れなければ、政治では立身できない。別の役者がいる気がする。

朝日新聞・社説
子の引き渡し 心身への配慮、十分に

産経新聞・社説
虐待過去最多 医療や自治体との連携を

昨日、他紙が取り上げた話題を追う朝日と産経。各紙の情報源は、行政の広報に集約されている。週明けに各紙がバラけて取り上げると、数日は似た話題を各紙が持ち回る。コピペのような社説が各紙でつづいている。せめて他紙がどんな話題を載せたのか、どういう主張をしているのかは調べるべきだと思うが。

Wall Street Journal
アマゾン時価総額1兆ドル突破 「赤字の本屋」からの軌跡 (2018.9.5)

Amazonの株価上昇が速い。Amazonの安定性は他のハイテク系でも際立っていると思うが、それにしてもペースが早過ぎる。他に投資する銘柄がないのが理由だろう。TeslaやFacebookに向かうはずの資金がAmazonとAppleに流れ込んでいる。場合によっては、中国へ向かうはずのマネーさえも飲み込んでいる。今の株価はそう見える。

Comments are closed.