ORIZUME - オリズメ

713.報道比較2012.2.19

0

一体改革大綱

国内はマイナンバー法案を朝日、毎日が選定。天皇陛下の手術について取り上げたのが産経、読売。あくまで姿勢表明程度の主張のため、掲載はしない。日経の政治批判も無意味のため見送った。
マイナンバー議論は後回しにして、まずは海外から。

JB Press
世界携帯電話市場の勢力図に変化 (2012.2.17)

iPhoneの件は、あえて触れない。日本経済への報道としては中国系のモバイル・カンパニーの方を注視した方がいい。アンドロイドだけでなく、ワイヤレスWi-Fiなどでもすでに日本市場も浸食が進んでいる。コモディティ化などと難しい言葉を使う必要もなく、日本の技術がピラミッドの上から下まで、入り込める場所がなくなっている。この状況がテレビでも、携帯電話でも、PCでも、自動車でも起きている。すでに完成品製造業で日本が勝利できるものはわずかと言えるだろう。危機だ。

Wall Street Journal
シリア紛争、近隣諸国へ波及 (2012.2.18)

共通番号制度

社会保障と税にかかわる個人情報を一つの番号にまとめる共通番号制度(マイナンバー)の法案を、政府が国会に出した。

朝日新聞・社説
共通番号制―もっと関心を持とう

「もっと関心を持とう」が哀しい響きだ。私は否定派なので無関心のままで廃案になればいいと思っているが。導入に何度も失敗したのが原因か?

毎日新聞・社説
共通番号制度 与野党でよりよい案に

空っぽなので、後回しにしたのだ。これなら他にすることがあるだろうに。無関心になる理由は、こういう報道をしているからだと思うが。

Comments are closed.