ORIZUME - オリズメ

577.報道比較2011.10.26

0

TPP

産経新聞・社説
TPP 首相は参加決断の時だ 根拠なき不安の払拭に全力を

産經が、野田首相に環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加を決断し、明言してもらいたい、と率直に要請。

読売新聞・社説
農業再生計画 TPP参加を前提に改革急げ

読売は、政府の「食と農林漁業の再生推進本部」が、TPP交渉参加をにらみ、農家の耕作面積拡大や新規就農促進などを打ち出した内容について「方向性は妥当だが、具体性に欠け、力不足だ」と否定。
2紙とも不思議なほどに似通った内容。報道発表資料の写しか?と思ったほどだ。結局、総論は賛成、問題は農業をどうするのか、への結論の出し方に尽きる。

朝日新聞・社説
原発と自治体―次の道を考えるときだ

朝日が、脱・原発依存と原発を抱える自治体との関係を説く。  

毎日新聞・社説
日米防衛相会談 展望なき普天間手続き

Comments are closed.