ORIZUME - オリズメ

Posts Tagged / 社説

2861.報道比較2017.1.19

統合と分散は、振り子のように揺れる。統合経済は分散に向かう?集中した富は分配に向かう?

2861.報道比較2017.1.19 はコメントを受け付けていません。

2860.報道比較2017.1.18

ダボス会議で中国の国家主席が演説し、30分後に英国からEU離脱の議会採決の会見。今年の騒がしさを象徴している。

2860.報道比較2017.1.18 はコメントを受け付けていません。

2859.報道比較2017.1.17

AIを脅威と語る人たちの発想は、銃どころか、自動車も、インターネットも、電話やプログラム言語さえ脅威という発想に似ている。喧騒は、いつもの空騒ぎだ。

2859.報道比較2017.1.17 はコメントを受け付けていません。

2858.報道比較2017.1.16

いま、証券会社や銀行は、株や投資信託をどう取り扱っているだろう?気になる過熱感といっしょに電話勧誘をしている時期?末期症状が見えはじめた。

2858.報道比較2017.1.16 はコメントを受け付けていません。

2857.報道比較2017.1.15

アメリカ全体が「すべての問題は他人にある、自分が正義」の主張を繰り返している。不幸が重なれば、アメリカの悲惨なメルトダウンを見ることになるかもしれない。

2857.報道比較2017.1.15 はコメントを受け付けていません。

2856.報道比較2017.1.14

AIが新聞記事を書く時代が、早く来て欲しい。口汚い記者会見の暴言を浄化して伝えて欲しい。感情ゼロの社説を読んでみたい。

2856.報道比較2017.1.14 はコメントを受け付けていません。

2855.報道比較2017.1.13

トランプ氏は不変。アメリカ全体が、もう変容をはじめている。これは、トランプ氏より恐怖だ。

2855.報道比較2017.1.13 はコメントを受け付けていません。

2854.報道比較2017.1.12

オバマ氏の最悪の失敗は?次期大統領にトランプ氏が選出されるようなアメリカにしたことだ。

2854.報道比較2017.1.12 はコメントを受け付けていません。

2853.報道比較2017.1.11

中国・韓国とのFTA交渉が北京で開催中と、日本ではなく中国の情報で知った。政府依存の日本の新聞では、もはや情報さえ届かない?メディアも中国が優位になる可能性は高い。

2853.報道比較2017.1.11 はコメントを受け付けていません。

2852.報道比較2017.1.10

感情をコントロールする能力を養いたい。政治が、メディアが、テクノロジーが、感情を乱そうとドアをノックする。逃げずに笑って首を振る能力を。

2852.報道比較2017.1.10 はコメントを受け付けていません。

2851.報道比較2017.1.9

成人の日に、適切なメッセージを。いくつかの新聞もがんばっている。適切なオトナを演じられる新聞が、まだ残っているのは、期待できる。大人ができることは、なんだろう?

2851.報道比較2017.1.9 はコメントを受け付けていません。

2849.報道比較2017.1.8

保護主義にむかう時代だからこそ、国境を越えていく挑戦が生きる時代になる。マネーや経済の流れを見て誤解しない方がいい。テクノロジーや知識に国境はない。

2849.報道比較2017.1.8 はコメントを受け付けていません。

2848.報道比較2017.1.7

脅しが通じちゃう日本人というイメージを、トヨタは跳ね返せる。武器は、抵抗ではなく、ウィットがいい。

2848.報道比較2017.1.7 はコメントを受け付けていません。

2847.報道比較2017.1.6

著名人たちがSNSをうまく利用しているのには理由がある。社会全体の問題でも、インターネットが問題なのでもない。マス・メディアとの利害だ。

2847.報道比較2017.1.6 はコメントを受け付けていません。

2846.報道比較2017.1.5

騒ぐ、揺れる、見えない。ならば…パラシュートをつけて、自分が安全だと思う時だけ、勇気を持って自分の意志で飛ぼう。飛べと言われたからでもなく、飛んだ方がいいと誰かに言われたからでもなく。

2846.報道比較2017.1.5 はコメントを受け付けていません。

2845.報道比較2017.1.4

年始から全紙に共通しているトランプ恐怖症。トランプ氏がメディアの取材に応じない限り、この状況は変わらない。それでも困ったことなど特にない。マス・メディアの必要性が問われる。

2845.報道比較2017.1.4 はコメントを受け付けていません。

2844.報道比較2017.1.3

雇用のミスマッチではなく、技能のミスマッチ。Financial Timesの記事が、気づきを与えてくれた。必要なのは、補償ではない。モチベーションを得られるチャンス、適切に支えるコーチ、信頼できるチーム。

2844.報道比較2017.1.3 はコメントを受け付けていません。

2843.報道比較2017.1.2

年始早々の国内休刊は、落ち着きを取り戻すには良い時間。新年の感覚は…ないが。

2843.報道比較2017.1.2 はコメントを受け付けていません。

2842.報道比較2017.1.1

今まで、見たことがない正月の社説の数々。新聞がなぜ最近、感情をむき出しにするのかが判ってきた。彼らは、脅え切っている。現実を解釈できず、自分の思いとずれはじめた価値観で進む社会を測りかねている。

2842.報道比較2017.1.1 はコメントを受け付けていません。

2841.報道比較2016.12.31

大晦日の社説は、日本の新聞にも分裂のような変化を感じる状態に。昔ながらに1年を振り返る新聞と、流れを無視する新聞。考えて動いているなら、いずれ何かが生まれる。惰性なら…やがて誰もいなくなる。

2841.報道比較2016.12.31 はコメントを受け付けていません。
ページ:123456789...112