ORIZUME - オリズメ

Posts Tagged / 報道比較

3284.報道比較2018.2.28

安倍政権がフリーランスを保護して減税まで盛り込もうとした時、私は完全にペテンがはじまったと感じた。裁量労働を盛り込み、稼げる人は減税も含めてフリーランスがおトクという論理をつくろうとしたのだろう。フリーランスを志す人たちは、何をすべきか?私はユニオンを作るべきだと思う。気軽につながれる時代だからこそ。

3284.報道比較2018.2.28 はコメントを受け付けていません。

3283.報道比較2018.2.27

一党独裁のデメリットは、選択肢がひとつしかないことだ。選択肢が失敗すれば、次を準備するのに途方もない時間を要する。今の日本も似た状況なら、早めに軌道修正が求められる。

3283.報道比較2018.2.27 はコメントを受け付けていません。

3282.報道比較2018.2.26

防衛費を語れる雰囲気はゼロ。北朝鮮問題が安定しているのが救い?勝手に盛り上げていたのは安倍政権だ。彼らがしゃべるチャンスを失ったら、どれだけ北朝鮮リスクが小さいかも再認識できる。

3282.報道比較2018.2.26 はコメントを受け付けていません。

3281.報道比較2018.2.25

財政危機の大半を占めるのは社会保障。Wall Street Journalの寄稿が本質を突いている。危機感を持てば、アメリカはドラスティックに動く。日本は本気で解決する気があるだろうか?また他山の石を待つばかりか?

3281.報道比較2018.2.25 はコメントを受け付けていません。

3280.報道比較2018.2.24

日本の孤立を招いているのは、政治だけではない。自己中心的で固定観念を捨てられない発想だ。まさに戦前と同じだ。無関心になるのは危うい。彼らを暴走させてはならない。

3280.報道比較2018.2.24 はコメントを受け付けていません。

3279.報道比較2018.2.23

キャッチフレーズだけで国会も政策も仕切ろうとしたリーダーに、支持と長期政権を与えたのが国民のミスだ。言葉が踊るだけで何もしない5年間。探したらアラが噴出して止まらなくなった。仕事らしいことは何もしないウソつきを信じたのは、シロートで何もできない人に政治改革を任せた滑稽さと同じレベルだ。次の選択肢がないという言い訳だけではもう通用しないほど劣化が進んでしまった。国民が反省しなければならない。

3279.報道比較2018.2.23 はコメントを受け付けていません。

3278.報道比較2018.2.22

1年でここまで劣化するかと思えるスピードでアメリカは壊れている。だが、議会とメディアもいっしょに壊れているから、人々は不感症になっているが。気づいているのは若者たちだ。彼らは行動している。恐れずに声を上げている。アメリカの再生は、きっと若い世代からはじまるだろう。日本は?若いとは何歳から?という前に、私たちは行動すべきだ。

3278.報道比較2018.2.22 はコメントを受け付けていません。

3277.報道比較2018.2.21

終わりのはじまり。あちらも、こちらも。

3277.報道比較2018.2.21 はコメントを受け付けていません。

3276.報道比較2018.2.20

どんな高尚な忠告も、トランプ氏は聞かずに自らの公約を遂行した。既得権を破壊してアメリカ国民に富を取り戻す。彼が大統領になった日に宣言したとおりだ。だが、彼が取り戻したい富は、本当にアメリカにあるのだろうか?

3276.報道比較2018.2.20 はコメントを受け付けていません。

3275.報道比較2018.2.19

3紙が異なる話題で法整備を説いているが、どれも道半ば。政府がリーダーシップを取っている気配もない。末期症状の見える安倍政権が、これらの課題を解決できる可能性は低い。結局、何ひとつ課題を解決しない内閣になるのか?

3275.報道比較2018.2.19 はコメントを受け付けていません。

3274.報道比較2018.2.18

1月の最高値を超えたら売りたい。それが手元に株を持っている人の思いではないだろうか?そして、歴史を振り返ると、その日はきっとすぐには来ない。

3274.報道比較2018.2.18 はコメントを受け付けていません。

3273.報道比較2018.2.17

度が過ぎると、冷静な人は行動を起こす。それをメディアは伝え、社会が反応する。こういう行動があると、アメリカの成長は止まらないと安心できる。

3273.報道比較2018.2.17 はコメントを受け付けていません。

3272.報道比較2018.2.16

日本の新聞のアタマの堅さには呆れる。ペンス副大統領のメッセージを知りながら、日本政府の強行姿勢に同調している。政治とともにメディアも日本孤立を後押ししているようだ。戦前も、こうして日本は孤立して、戦争を始め、いつまでも盲信させられたのだろう。危うさが増したら飛び出す準備は怠りたくない。また同じ過ちを繰り返す可能性は増している。

3272.報道比較2018.2.16 はコメントを受け付けていません。

3271.報道比較2018.2.15

これは、サインだ。行政は、もう安倍政権に協力しないというサイン。安倍氏を取り巻くブレーンが安倍氏の法案に真面目に取り組まなくなったサイン。野党に簡単につけ入る隙を与えるほど国会を仕切れなくなったサイン。いずれにしても、終わりは近い。

3271.報道比較2018.2.15 はコメントを受け付けていません。

3270.報道比較2018.2.14

検察や財務省の中に、真実の公開を意識する公務員もいる事を信じたい。無名のヒーローの良心が、誠実さが政権を追いつめようとしている。

3270.報道比較2018.2.14 はコメントを受け付けていません。

3269.報道比較2018.2.13

本気で相手を叩きたいなら、行動することだ。

3269.報道比較2018.2.13 はコメントを受け付けていません。

3268.報道比較2018.2.12

世界のニュースがカオスになってきた。話題がブレる。まとまりがない。信憑性も乏しい。俯瞰しよう。疑おう。

3268.報道比較2018.2.12 はコメントを受け付けていません。

3267.報道比較2018.2.11

トランプ氏が早々に米朝会談を受け入れる前の日本とアメリカのコミュニケーションとは…?信じられるレベルの信頼関係を日本政府は本当につくれているのか、むしろ不安になる。誘い水と呼ぶ表現に平然と乗ったアメリカ大統領。完全に孤立に向かいつつある日本。たしかに五輪開催当初はアメリカも強硬な姿勢を見せていたが…

3267.報道比較2018.2.11 はコメントを受け付けていません。

3266.報道比較2018.2.10

安倍氏のやり方が外交で良い結果をもたらしているというのは、完全に迎合する応援団が作った虚構だ。すでにアメリカさえ、日本への優遇を再考しはじめている。

3266.報道比較2018.2.10 はコメントを受け付けていません。

3265.報道比較2018.2.9

1か月後に俯瞰して見れば、北朝鮮、アメリカ、韓国はオリンピックを利用して外交成果を得た。アメリカも、確実に動きつづけていた。ずっと沈黙していたのが中国と日本。中国が何もしていなかったとは考えにくい。結末は、完全に中国の望んだとおりになったのだから。問題は日本だ。どんどん孤立を深め、しかも未だに発言が対話の方向性に反発するような印象。どんどん不利な立場に自分を追い込んでいる。

3265.報道比較2018.2.9 はコメントを受け付けていません。
ページ:12345678...134