ORIZUME - オリズメ

Posts Tagged / 中国人民日報

3188.報道比較2017.11.24

休みの過ごし方で成長曲線が変わる?休みに時折いい社説を書く日経が、興味深いトピック。このセンスが平日にも見たい。

3188.報道比較2017.11.24 はコメントを受け付けていません。

3187.報道比較2017.11.23

感謝祭に、新興国の不穏なリスクを各紙が伝えている。リスクは消えていない。忘れていただけ。

3187.報道比較2017.11.23 はコメントを受け付けていません。

3186.報道比較2017.11.22

ヨーロッパの政治に、またじわりと不穏な空気が。

3186.報道比較2017.11.22 はコメントを受け付けていません。

3185.報道比較2017.11.21

もう省エネやエコを先導する国で日本を上げる人はいない。ついに批判される国にまでなってしまった。アメリカの離脱よりも、日本への批判を適切に受け止めた方がいい。

3185.報道比較2017.11.21 はコメントを受け付けていません。

3184.報道比較2017.11.20

今まで、神戸製鋼も日産も、ずいぶん生え抜きの社長を輩出してきたはずだ。彼らは平然といまもいられるのだろうか?どれだけの人たちが、この隠蔽をスルーしてきたのだろう?これが日本の弱さであり、空気で玉砕を受け入れる日本の最悪の体質だ。朝日や毎日は、まるでその要点に切り込めない。同罪だ。

3184.報道比較2017.11.20 はコメントを受け付けていません。

3183.報道比較2017.11.19

今まで、神戸製鋼も日産も、ずいぶん生え抜きの社長を輩出してきたはずだ。彼らは平然といまもいられるのだろうか?どれだけの人たちが、この隠蔽をスルーしてきたのだろう?これが日本の弱さであり、空気で玉砕を受け入れる日本の最悪の体質だ。朝日や毎日は、まるでその要点に切り込めない。同罪だ。

3183.報道比較2017.11.19 はコメントを受け付けていません。

3182.報道比較2017.11.18

新聞が、ネットと比較してスピード感がなくなったのはもう10年以上前だが、未だに改善しないどころか、さらに遅れを発生させている。すでに社説要員は戦力外なのだろうか?

3182.報道比較2017.11.18 はコメントを受け付けていません。

3181.報道比較2017.11.17

タイムリーにコメントを書けなかった状況で言うのは恐縮だが、社説の質が低過ぎてコメントしにくい。凪いでいるなら、選ぶべき話題がある。

3181.報道比較2017.11.17 はコメントを受け付けていません。

3180.報道比較2017.11.16

つまらないこだわりは、自らを縛る。捨ててしまえ。

3180.報道比較2017.11.16 はコメントを受け付けていません。

3179.報道比較2017.11.15

どの仕事を見ても、計画的に、着実に事が進んでいるのは中国だ。学びたい。

3179.報道比較2017.11.15 はコメントを受け付けていません。

3178.報道比較2017.11.14

アジア外交したのはトランプ氏のはずが、APECを経ても、注目を集めたのは習近平氏だった。主役交代だ。

3178.報道比較2017.11.14 はコメントを受け付けていません。

3177.報道比較2017.11.13

国内紙が休刊のため、中国とアメリカから。習氏と安倍氏が握手すると、一番最初の苦渋に満ちた習氏の表情を思い出す。数年経って、ようやく雪解けだろうか。政治を待たずに動いた方がずっと利益に預かれそうだ。

3177.報道比較2017.11.13 はコメントを受け付けていません。

3176.報道比較2017.11.12

カナダがギリギリで大筋合意を認めないなど、まだ不安は残るが、TPP11は大きな前進。日本は想定外のデメリットを被ることがないか配慮して欲しい。最初の勢いで走っていたら、いつの間にか計算が狂って赤字が続き、迷走するのは最近の日本の負けパターンだ。

3176.報道比較2017.11.12 はコメントを受け付けていません。

3175.報道比較2017.11.11

トランプ氏のアジア外交は日本が期待しているようなものではなかった。ただのセールス行脚だったと見るべきだろう。余計なカネを使う約束をしちまったようだが…?

3175.報道比較2017.11.11 はコメントを受け付けていません。

3174.報道比較2017.11.10

アメリカが中国にかすむ。トランプ氏のアジア外交は中国の優位が顕著になっただけだった。

3174.報道比較2017.11.10 はコメントを受け付けていません。

3173.報道比較2017.11.9

韓国での演説が注目を集め、いよいよ中国。トランプ氏のアジア外交が本編へ。

3173.報道比較2017.11.9 はコメントを受け付けていません。

3172.報道比較2017.11.8

産経と読売の社説がいい。国会を前に、政策に適切な注文をつけている。今までの手放しで政府を応援していた姿勢から前進した。野党が頼りなく、安倍政権に批判的な朝日や毎日の質が見るに絶えないほど劣化している中、わずかな期待だ。

3172.報道比較2017.11.8 はコメントを受け付けていません。

3171.報道比較2017.11.7

日本外交で成果ゼロのトランプ氏。まさか中国からも手ぶらで帰るつもりだろうか?習氏は何の約束をする気もなさそうだ。ディールという言葉さえ使わせてもらえそうもない。

3171.報道比較2017.11.7 はコメントを受け付けていません。

3170.報道比較2017.11.6

日本の新聞の劣化は目を覆うレベルに達している。やがてガソリンスタンドのように衰退産業化していくのではないだろうか。なぜここまで変われないのだろう?失うものなど、価値のないものばかりだというのに。

3170.報道比較2017.11.6 はコメントを受け付けていません。

3169.報道比較2017.11.5

産経、読売の社説のツボは的を得ている。中国には強硬な姿勢だった読売が、徐々に中国との関係改善に期待を寄せている。産経はTPPの可能性を信じ、推進に期待を寄せている。安倍政権に批判的だった朝日と毎日のひどさと比較すると、2紙のスタンスは違和感のある政権への迎合もない。正しい仕事をしている。

3169.報道比較2017.11.5 はコメントを受け付けていません。
ページ:1234567...40